1つで2コ出来!ナチュキチリメイクで巾着袋☆給食袋にも♪

1つで2コ出来!ナチュキチリメイクで巾着袋☆給食袋にも♪
投稿日: 2018年5月25日 更新日: 2018年5月30日
閲覧数: 2,430
27 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
3児の母、医療関係の仕事をしています。 身近なものを使った工作や...
ナチュラルキッチンで見つけた、シンプル可愛いランチマット、よりどり2枚で300円♡
しかもリバーシブルになっていて、片面は無地にワッペン、裏はチェック柄♡
可愛い~♡作るより安い~♡と、思って、子供の学校給食用に購入したけど、ん?まてよ?
これをリメイクしたら、簡単に給食袋用の巾着ができるんじゃないかな?

と、いうことでやってみました!
長方形のランチマットを半分にカットし、袋状にするだけ。
面倒な採寸もいらないし、縫うとこもちょっとだけ(^_^)

一枚150円のランチマットで、巾着2つできました!

材料

  • ランチマット(ナチュラルキッチン) :1枚
  • :適量

材料

材料

ナチュラルキッチンのランチマット。
コットン100%の優しい風合い♡

“Lien”とロゴが入ったワッペンがついたグレージュの無地とチェック柄のリバーシブル☆
しかもよりどり2枚で300円

私がお店に行ったときには赤もありましたが、男子なので同色2枚で。
他の色もあるのかも。

①ランチマットをカット

①ランチマットをカット

半分にジョキッとカットします。
フリーハンド♪

②ほどく

②ほどく

巾着の口になる上の部分と、サイドの開き止まりの位置まで縫い目をほどきます。

こんな具合に。

サイドを縫う

サイドを縫う

縫い代をとり、カットした側のサイドを開き止まりまで縫います。

あき止まりまで縫う

あき止まりまで縫う

紐通し部分になるあき止まりまでをコの字に縫います。

紐通し口を縫う

紐通し口を縫う

縫いしろをとって折り返し、画像のように2本ずつ縫います。
矢印のところに紐を通します。

完成!

完成!

紐を通したら、もう完成!
1枚のランチマットで、簡単巾着2つ、あっという間にできました(*^_^*)

元々ワッペンが付いていない方にはナチュキチの布シールを付けました。

インテリアにもハンドメイドにも!ナチュキチ布製デコシール♡
インテリアにもハンドメイドにも!ナチュキチ布製デコシール♡
2018年5月2日
ハンドメイド素材も可愛いナチュラルキッチンで、インテリアにも、リメイク、ハンドメイドにも活用度大の可愛いデコシールを発見! だってこれ、布でできてるんです! カットして貼るだけで、簡単ハンドメイドに使いやすそう(*´∀`*) シックなカラーのポスター柄と可愛い色あいの切符柄。それぞれなんと3枚ずつ! えぇ~っ!お安い~っ! ホント~?ホントに100円~っ?! …と、値段を探してしまいました…100均なのに…(^_^;) この抑えた色味がホントに可愛くて、そのまま飾っても可愛いポストカードサイズ♡ 吊るしたり、額に入れて飾ったりするだけで、可愛いインテリアになりそう。 もちろん、カットして、空き缶や空き瓶に貼ったりしても、簡単に可愛いリメイクが楽しめそうです♪
2018年5月2日

紐通し口を2本縫っているので、口はこんな感じの絞りになります。

コツ・ポイント

元々の生地は、切りっぱなしで端の処理がされていないので、ほつれが気になる場合はロックミシンをかけておくとよいと思います。

ある程度の大きさがあるので、給食袋として使用する場合は、コップや歯ブラシもしっかり入ります。
細々としたものを入れたりするのにも便利。
2つあれば洗い替え用にも。

SNSでシェア
詳しく見る