「かぎ針編み」基本の編み方紹介

「かぎ針編み」基本の編み方紹介
投稿日: 2017年12月23日 更新日: 2021年12月15日
閲覧数: 93,390
55 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
ハンドメイドクリエイターのmaruwa★taroです。フェルトでかわいいケーキ...
冬になり、手芸店や100円ショップで毛糸商品が多く並んでいるのを見ると
なんだか編み物に挑戦したくなりますね。

今回はかぎ針編みの基本を紹介しますね!!
(作り目・引き抜き編み・こま編み・増やし目・減らし目)

材料 (材料・道具は100均でも手に入ります)

  • 毛糸やTシャツヤーンなど
  • (必要な道具)かぎ針・ハサミ・とじ針

くさり編みの作り目

くさり編みの作り目

針を糸の向こう側に当てて手前にくるりとねじり、
回転させます。

さらに針先に糸をかけ、輪の中から糸を引き出します。

糸を引き締めれば、くさり編みの作り目の完成です。

くさり編み

くさり編み

針先に糸をかけて引き出します。

くさり編みが1目編めました。
繰り返し編むことで、長いくさり編みができます。

くさり編みには、表と裏があります。
編み目が逆ハの字(青)の面が「表」。
反対の面が「裏」。
裏にある糸目(緑)が「裏山」と呼ばれています。

くさり編みの作り目~こま編みで編み始める

くさり編みの作り目~こま編みで編み始める

立ち上がりのくさり編み1目(青)を編みます。
くさり編みの裏山(緑)に針を入れます。
   ↓
針先に糸をかけます。

※段の最初に編むくさり編みのことを「立ち上がり」といいます。
立ち上がりは、高さを同じ寸法にする役割があります。

かけた糸を引き出します。

もう一度針先に糸をかけて、2目一度に引き出します。

くさり編みの作り目から、最初の目の「こま編み(細編み)」が編めました。

輪(わ)の作り目(丸い編み地を作る場合)

丸く編み上げていく場合に使う方法です。

人差し指に糸を2回巻きつけます。
指に巻きつけた輪の中に針を入れ、針先に糸をかけて引き出します。

針先にさらに糸をかけ、引き出します。

くさり編みが1目編み上がりました。これが1段目の立ち上がりのくさり1目(青)になります。

※段の最初に編むくさり編みのことを「立ち上がり」といいます。
立ち上がりは、高さを同じ寸法にする役割があります。

輪(わ)の作り目~こま編みで一段編む

輪(わ)の作り目~こま編みで一段編む

輪の中に針を入れ、針先に糸をかけます。
   ↓
かけた糸を引き出します。

さらに針先に糸をかけます。
   ↓
2目1度に引き出します。

こま編みが1目編めました。

同様にして、輪の中にこま編みを必要数編みます。
(写真は6目編んだところ)

糸端を引くと、2つある輪のうち、1つだけが縮まります。
縮まったほうの輪を引くと、もう1つの輪が引きしまります。   
   ↓
糸端を引き、残った輪も引きしめます。

輪が引きしまり、中央の穴がふさがりました。

引き抜き編み

丸く編む・筒状に編む際、次の段に移る前に、
最初の目と終わりの目をつなぎ合わせるときに用いるのが「引き抜き編み」。

2枚の編み地をつなぎ合わせる場合や
縁を補強する際にも使われる編み方です。

段の最初の編み目に針を入れます。
   ↓
針先に糸をかけます。

かけた糸をまとめて引き出します。

引き抜き編みが編めました。
輪の作り目~1段目の完成です。
(写真は、段の最初の目と終わりの目をつなぎ合わせた状態)

こま編み

「こま編み(細編み)」を改めておさらい。
こま編みは、最も基本的なかぎ針編みの編み方の1つです。
ぜひマスターしましょう!

「こま編み」をする場合は、立ち上がりのくさり編みを1目(緑)作ってから、編みます。

※段の最初に編むくさり編みのことを「立ち上がり」といいます。

矢印のように1目(紫)に針を入れます。

針先に糸をかけて、手前に引き出します。

さらに針先に糸をかけます。

2目一度に引き出します。

こま編み1目の完成です。

増やし目(こま編み2目編み入れる)

目を1目増やしたい時に使うのが「増やし目」。「増し目」とも言います。
同じ目にこま編みを2つ編み入れます。

こま編みを1目(黄)編みます。

同じ目(紫)にもう一度針を入れ、針先に糸をかけて引き出します。

さらに針先に糸をかけ、2目一度に引き出します。

1目からこま編み2目(黄・緑)が入りました。
「こま編み2目編み入れる」の増やし目の完成です。

減らし目(こま編み2目一度)

目を減らす時に使うのが「減らし目」。
こま編み2目を1つにします。

前段の1目(紫)に針を入れ、針先に糸をかけて引き出します。

次の目(紫)にも同様に針を入れ、針先に糸をかけて引き出します。

さらに針先に糸をかけ、2目一度に引き抜きます。

「こま編み2目一度」の減らし目の完成です。

こま編みで作れるもの

こま編みで作れるもの

基本的な編み方をマスターするだけで、こんなバッグが作れます。

例えばこのバッグは、くさり編みの作り目・こま編み・増やし目で作っています。

上達したら、編みぐるみにも挑戦しませんか?

立体的に仕上げるのは難しそうに思えますが、
輪の作り目~こま編み・増やし目・減らし目をくり返し編むだけで、作ることが出来ます。

Tシャツヤーンで作る★ まん丸編みぐるみ
Tシャツヤーンで作る★ まん丸編みぐるみ
2017年12月23日
Tシャツヤーンでボール状の編みぐるみを作ってみましょう! かぎ針編みで作るシンプルなものですが かわいいものに仕上がりますよ。
2017年12月23日
?1513928979
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね♪



関連記事

【かぎ針編み】初心者さんでも簡単に編めるニット帽の作り方
【かぎ針編みでつくるマフラー】初心者さんも簡単!編み方とおすすめレシピ集
ダイソーのアクリル毛糸で編む!タイル柄のソファーカバー
寒い冬でもスカートは履きたい!そんな時は足元をフェイクファーで編んじゃいましょうよ
100均のモコモコ毛糸で
【かぎ針編み】 初心者さんでもわかりやすい基本の編み方と簡単レシピ11選
スタークロッシェがアクセント♪ かぎ針編みの巾着
かぎ針で編むだけ☆ 百均の麻ひもでミニトレイ
「かぎ針編み」基本の編み方紹介
かぎ針編みで簡単★ハンドメイドピアス
かぎ針を使ってカラフルビーズカチュームとヘアピン
雑貨屋さん風♪かぎ針で簡単小物入れ
SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード