編まずに簡単!お人形さんのニット帽

編まずに簡単!お人形さんのニット帽
投稿日: 2017年2月23日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 22,289
23 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
小3男の子と年中女の子のママです。料理とキャラ弁が趣味で、お裁縫は挑...
fuminoさんが投稿されていた、こちらのアイデアから思い付いたアイデアです。↓

トイレットペーパーの芯で毛糸の帽子
トイレットペーパーの芯で毛糸の帽子
2017年1月10日
1年ほど前になりますが 海外サイトに載っていた小さな毛糸の帽子を作りました トイレットペーパーの芯で簡単に作れるのでお子様と一緒に作ってみてください
2017年1月10日


編み物が出来なくても、カットしたトイレットペーパーの芯に毛糸を一周くくり付けることで出来る可愛いニット帽

応用すれば、我が家のメルちゃんのニット帽が作れる気がする、、、と。

トイレットペーパーの芯をゴムベルトに変えて作ってみました。

材料 (ニット帽 1つ)

  • ゴムベルト :1個
  • 好みの毛糸 :1個

材料はこれだけ

材料はこれだけ

どちらもセリアでゲット!
大部分余るので、どちらも違うハンドメイドにまた使えますよ( ^ω^ )

ゴムベルトをメルちゃんの頭に合わせてカット→縫い合わせる。

ゴムベルトをメルちゃんの頭に合わせてカット→縫い合わせる。

画像のようにメルちゃんの頭に合わせてカットした後、縫い合わせます。

ゆるゆるでなく、少しフィットする感じで!

適当な長さにカットした毛糸を二つ折りにし、輪をベルトの画像の位置に。

適当な長さにカットした毛糸を二つ折りにし、輪をベルトの画像の位置に。

ここからは、fuminoさんの作り方を参考に同じように作っていくので、そちらをご確認頂きたいのですが、画像のように、ベルトの輪の内側に、二つ折りにした毛糸の輪の部分を入れ、、、

二つ折りにした毛糸の端の2本を輪に入れ、引っ張る。

二つ折りにした毛糸の端の2本を輪に入れ、引っ張る。

画像のように、毛糸の端を輪に入れて引っ張り、これをひたすら繰り返して、一周グルリと括れるまで続けます。

一周くくれました。

一周くくれました。

画像のようになったら、一周くくれた状態です。

ベルトの輪に通すように毛糸を引っ張る。

ベルトの輪に通すように毛糸を引っ張る。

毛糸の輪が玉結びのようになっている方を上に向け、毛糸の端をベルトの内側に向かって下に入れるように通して、よく引っ張ります。

メルちゃんに、被せてキュッと引っ張る。

メルちゃんに、被せてキュッと引っ張る。

画像のようにメルちゃんの頭に乗せて、キュッと毛糸を引っ張ります。
ゆるゆるだと帽子にならないのでしっかりと!

てっぺんを毛糸で縛る。

てっぺんを毛糸で縛る。

毛糸でしっかり、2回固結び!
解けないようにしっかりと。

先端をカットして、軽く整えたら完成です。

先端をカットして、軽く整えたら完成です。

私は毛糸が長すぎて、カットで無駄部分がたくさん出ちゃいました(^_^;)

もう少し短くて良かったですね。

なんちゃってニット帽、完成!

なんちゃってニット帽、完成!

あくまで、なんちゃって。
しっかり編み込んで作ったニット帽に比べると、毛糸が緩んできたり、型崩れしやすいので、取り扱いには少しご注意下さい。

でも、お手軽に可愛いニット帽が出来ますよ( ^ω^ )

コツ・ポイント

もちろん、メルちゃん以外に、ぽぽちゃんや他のお人形、ぬいぐるみに応用出来ますよ(=゚ω゚)ノ

一個一個の工程で、ギュッとキツく縛るように進めていかないとゆるゆるになります。

今回、ふわふわの毛糸を使ってしまいましたが、作ってみて、もっと細くて毛羽立っていない毛糸の方が、キュッと型崩れしにくい帽子が出来るかなと思いましたので、オススメです。

私も色違いでまた作ろうかな(^_^;)

SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード