お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

シミの付いた服は、100均のリボンやボタンで可愛く隠して再生アレンジ!

シミの付いた服は、100均のリボンやボタンで可愛く隠して再生アレンジ!
投稿日: 2018年8月9日 更新日: 2018年8月9日
閲覧数: 7,583
12 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
小3男の子と年中女の子のママです。料理とキャラ弁が趣味で、お裁縫は挑...
子供の服は、うっかりシミや汚れが付いて取れなくなってしまったり、中古で買った服によく見ると細かいシミがいくつか付いていたりすることもしばしば、、、

しかし、何年か前から我が家では、そんな時にシミの部分に100均で購入していたリボンやボタンなど付けて、シミを隠しつつ、可愛いデザインにアレンジするようにしてきました。
こうすると服もより自分好みに可愛くすることも出来、娘も喜んだりと、まさにピンチをチャンスに変えたアイデアです!

材料

  • 100均のリボンやボタン :適量

こちらが、ビフォーの服

こちらが、ビフォーの服

画像では分かりにくいですが、細かいシミがいくつかあり、ちょっと気になる感じ、、、

シミの箇所と大きさなどをよく確認

シミの箇所と大きさなどをよく確認

この辺りにシミがあります。画像だと分かりにくいですが、肉眼でみるとちょっと気になるシミなんです。
シミの大きさや位置を確認したら、、、

シミをカバーするのに適したサイズ且つ、服のデザインに合ったリボンやボタンをチョイス

シミをカバーするのに適したサイズ且つ、服のデザインに合ったリボンやボタンをチョイス

我が家は100均で可愛いリボンなど見つけるとまとめ買いする習慣があるので、探してみると、サイズやデザインがちょうど良い物を見つけることが出来たりします。
ちょうど良い物がなければ、買いに行くのもアリです。
リボンやボタンに限らず、服のデザイン、サイズやシミの範囲に合わせて、アップリケ、レース、花のモチーフなど臨機応変にカバーするアイテムをチョイスすると良いですよ。

シミをカバー後のアフターがこちら!

シミをカバー後のアフターがこちら!

服のデザインに合ったカバーアレンジが出来たと思います!

シミの付き方によっては、バランスを取るのが難しい場合もあるので、カバーの仕方は臨機応変で。
余りに広範囲な場合には、染め直したりする方が手っ取り早いと思いますが、こういう細かいシミが複数付いてる時に有効な手段です。

違うデザインの服でもう一回!

違うデザインの服でもう一回!

全然違うデザインの服でもう1着!
こちらも画像では分かりにくいですが、丸を付けた箇所にシミがあります。

服に合わせたデザインで、こんな感じにカバー!

服に合わせたデザインで、こんな感じにカバー!

シミの大きさ、服のデザインに合わせたイメージから、こんな感じにカバー&アレンジして完成です!

我ながら、なかなか服に合わせて可愛く出来たかなと自負しております。

コツ・ポイント

小さいシミが複数付いた時におススメのアレンジです。
大きなシミには、服に合った大きなアップリケなども良いかも!簡単に出来るのでおススメです!


SNSでシェア
詳しく見る