100均DIY! リメイクシート×クラフトバンドで★洗剤BOXを簡単に可愛くリメイク!

100均DIY! リメイクシート×クラフトバンドで★洗剤BOXを簡単に可愛くリメイク!
投稿日: 2017年1月16日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 2,837
19 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
木工DIYほか縫い物、編み物など手作り大好き主婦です。ターシャと多肉植...
どこのお宅でも使っている箱型洗濯用合成洗剤!つい買ったそのまま洗濯機の上の棚にポンとおいて使っていました。インテリアに馴染んで無くて浮いているのが気になり100均リメイクシートと残っていたペーパークラフトバンドとUVレジン液で作ったオリジナル ボタンなどでおめかししてみました。
洗剤を詰め替える手間はかかるけどお洗濯が楽しくなります!

材料

  • リメイクシート(100均) :1本
  • ペーパークラフトバンド(100均)
  • UVレジン液(100均) :1個
  • シリコン型 :1個
  • ボタンに入れたいビーズ等
  • 針金φ16mm
  • 両面テープ
  • マスキングテープ

リメイクシートを貼ります

リメイクシートを貼ります

蓋部分を箱から取り外します。
①箱の部分にリメイクシートを貼ります。箱の大きさより少し大きめにシートをカットしてから貼ると簡単に出来ます。
②蓋部分にも同様にリメイクシートを貼ります。

蓋部分を作ります

蓋部分を作ります

蓋部分を作ります。
①縁にペーパークラフトテープを貼ります。ボンドよりも両面テープを一周ぐるりと巻いてその上からクラフトテープを貼ると簡単です。
②クラフトテープの上にマスキングテープを幅を半分に切って貼ってみました。こちらはお好みでOKです!
③中央部分にアクセントでオリジナルのボタンを付けます。
※オリジナルボタンは100均のUVレジン液で作ります。

UVレジン液でオリジナルのボタンの作り方

UVレジン液でオリジナルのボタンの作り方

アクセントが欲しくなりオリジナルのボタンを作ってみました。
100均のUVレジン液とシリコン型で簡単に出来ます。
①シリコン型の中にビーズ等入れたいパーツを先に入れ、その上からレジン液を流し込み平らにします。
今回はお試しで麻紐をカットした物も一緒に入れてみました!
少し濁った感じですがアンティーク風になりました。
②1~2時間位そのまま日光のあたる場所に放置し、様子を見て固まっていたら型から外します。
③蓋の取り付けたい部分にボタンをあて位置を決めてから、キリで下穴をあけてから黒の針金でとめます。
※蓋の裏の針金の端は危険なのでガムテープ等でカバーした方が安全です!
今回はボタンを取り付ける土台部分もクラフトテープで額縁状に作りましたがお好みでアレンジしてみてください。

蓋部分をリメイクシートで固定して完成です!

蓋部分をリメイクシートで固定して完成です!

今回はアクセントにオリジナルボタンを使ったところがポイントですが、皆さんはお手持ちの可愛いパーツがあればそちらを利用されてもいいと思います!
ただの洗濯用洗剤の箱もちょっと手を加えるだけで可愛くなり、洗濯スペースもオシャレになり楽しくなりました!
使用していると蓋や取付けた部分が取れやすくなることがありますので、しっかり取付けてくださいね!

コツ・ポイント

今回初めてUVレジン液でオリジナルボタン作りに挑戦しましたが意外と簡単に出来ました。コツは中に入れるものをあまり多くしないことです。私は初めてで良くわからず麻紐をカットした物等を入れてみました。
アンティーク風になりましたが、少し入れすぎてごちゃごちゃした感じになってしまいました・・・これはこれで有りだと思っていますが・・・少な目の方が可愛いと思います!
ボタンを取付ける際は、キリで蓋に下穴をあけますが硬くて危険なので下にかまぼこ板などを敷いてからするなど怪我には気をつけてくださいね!



SNSでシェア
詳しく見る