トイレットペーパーの芯リメイクで調味料をちょっとオシャレに♪

トイレットペーパーの芯リメイクで調味料をちょっとオシャレに♪
投稿日: 2016年11月28日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 4,356
18 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
築浅の賃貸戸建てに住んでます。 賃貸なので色々制約は多いですが、DIY...
何気なく収納しがちなペットボトル入りの調味料。
派手な蓋、ラベルのものしかないですよね。
そのままでももちろんいいと思うんです。
でもほんのひと手間、コストほぼゼロで使う時や収納扉を開けた時の気分が上がればうれしい。
そんな私の小さなこだわりリメイクです^^

材料

  • トイレットペーパーの芯
  • マステ
  • ワックスペーパー

トイレットペーパーの芯をカットします

トイレットペーパーの芯をカットします

トイレットペーパーの芯をはさみで三棟分くらいの長さにカットします。
そして芯と同じ大きさに紙をカットしておきます。
私はコピー用紙(クラフトの)を使用。

お好みのマステを貼ります。

お好みのマステを貼ります。

まずは丸い部分から。

最後にサイドをぐるり。

最後にサイドをぐるり。

これで完成です*簡単。
これがペットボトルの派手なキャップを隠すカバーになります。

ワックスペーパーをラベル代わりに。

ワックスペーパーをラベル代わりに。

ラベルの大きさに切ったワックスペーパーに油性ペンで調味料の名前を書いて、マステでとめるだけ。
ワックスペーパーは丈夫なので・・・こちらは3年以上同じものを使い続けてます^^;

うちのシンク下収納。色が統一できます。

うちのシンク下収納。色が統一できます。

そのまましまうより断然見た目がいいです。
しょうもないことのようですが^^;自分では使う時の気分が全然違うし費用もかからないので気に入ってます。

コツ・ポイント

約3年前からこんな感じでリメイクしてて、キャップ代わりの芯はさすがにぼろくなったので今回作り替え。
ワックスペーパーのラベルはまだ当分使えそうです。エコ!

SNSでシェア
詳しく見る