【リノベーション】ダイニングを大人カフェ風リメイク☆part3板壁編☆

【リノベーション】ダイニングを大人カフェ風リメイク☆part3板壁編☆
投稿日: 2016年10月17日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 6,496
48 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
はじめまして!ayaと申します(^-^) 建売住宅を購入して早10年。少しず...
ただいまダイニングキッチンをセルフリノベーション中♪
男前カフェ風インテリア→ちょっと大人な隠れ家カフェ風インテリアへ!
前回のpart1ではキッチンカウンター上、part2ではダイニングの照明をリメイクしました。
今回は板壁を再リメイクして作り直し、大人カフェの雰囲気をさらにアップしています。

材料

  • ベニヤ板(再利用)
  • タッカー
  • ペンキ

気になる板壁

気になる板壁

前回までのリノベーション&リメイクで大人カフェ風に変化している我が家のダイニング&キッチン。
気になるのがこの板壁。
昔ナチュラルテイストのインテリア時代に白い板壁を貼り、男前インテリアに合わせて色を重ね塗りしていました。
板の幅が広いのでカントリーテイストな感じがするのと、色も変えたいのでここをリメイクしていきます。

真っ白な壁!

真っ白な壁!

タッカーでとめていた板壁を全て外します。
何年かぶりに見る真っ白な板壁です。

ベニヤ板をカット

ベニヤ板をカット

外したベニヤ板の幅が18センチなので、半分の9センチにカットしていきます。
ブラックアンドデッカーの作業台にクランプで板をしっかり固定し、板が動かないようにします。
さらにジグソーのソーガイド(定規)を使いカットします。
ですが、少々曲がってしまった板も多数(^^;
ジグソーでまっすぐ切るのは難しいですね…。

古材風に塗装

古材風に塗装

使い古した感じにしたいので、黒ペンキを薄めて塗ります。
水200ccにペンキ20グラムを入れて混ぜます。

ローラーで塗装

ローラーで塗装

ペンキを塗る板の範囲が広いので、ローラーを使い一気に塗装していきます。
あっという間に塗り終わりました。

色の違い

色の違い

同じベニヤ板でも同時期に買ったものではなく、素材が違うので、同じ色を塗ってもこのように色の違いが出ました。

パズルのような板壁貼り

パズルのような板壁貼り

色の違いを利用しながら、ランダムにベニヤ板を貼っていきます。
まっすぐ切れなかった板があるので、すき間になるべくぴったりはまるようにするのは、パズルのようでした!

貼り終わり

貼り終わり

板壁の設置はこれで完了です。
板の幅と色を変えるとこんなにも変わります。

大人カフェ風ということで飾る雑貨は控えめにしています。
全体の雰囲気が落ち着いた感じになりました!

コツ・ポイント

ベニヤ板の幅でテイストが変わります。
板壁はタッカーで簡単に貼れます!


SNSでシェア
詳しく見る