【余った空間を有効利用】引き出しの中にキッチンペーパーを使いやすく収める

【余った空間を有効利用】引き出しの中にキッチンペーパーを使いやすく収める
投稿日: 2016年10月6日 更新日: 2022年8月5日
閲覧数: 8,675
32 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
はじめまして横田ちひろです。2013年~主に乳幼児のご家庭にあった片づ...
こんにちは!兵庫宝塚、暮らし整えサポーターの横田ちひろです♪

出しっぱなしは嫌!キッチンペーパーをキッチンの棚の中にしまいたいけれど、

・立てて収納すると、取り出しにくく戻しにくい。
・キッチンペーパーはかさが高いので、収納に場所を取る。
・棚の中だと、ペーパーがコロコロ転がって不安定。

そんな方に、こんな我が家の収納方法はいかがでしょうか?

材料

  • カードリング :2個
  • 100均 ワイヤーネット用キッチンペーパーホルダー :1個

ワイヤーのキッチンペーパーホルダーを棚の中にセット

ワイヤーのキッチンペーパーホルダーを棚の中にセット

我が家のシステムキッチンの引き出しは深さがあり、ラップなどを収納しても、上部に空間が余っています。

そこでもともと収めている物の上に、100均で売っているワイヤーネット用のキッチンペーパーホルダーを、設置しました。

ワイヤーなので、下にあるアイテムも見渡せ、存在している事を忘れません。また、ホルダーは元々キッチンペーパー専用の物なので、引き出しの中でペーパーがコロコロ転がるのを防いでくれます。

ホルダーをカードリングで留める

ホルダーをカードリングで留める

我が家の場合、引き出しには、このような棒が側面についているので、カード用のリング(文房具)でワイヤー状のペーパーホルダーを固定しています。

コツ・ポイント

棚にリングを固定する箇所が無い方は、中にワイヤーホルダーを入れるだけでもいいかと思います。

<収納のコツ>は
・深さのある棚は、収める物を2段階に重ねる事で、狭い空間を有効利用できる
・ホルダーの下に置くアイテムは使用頻度の少ない物にする

<ワイヤーホルダーを使用するメリット>は
・安い
・ワイヤーなので、下に置いてある物を見渡せ忘れない。

でしょうか!特に狭い空間を有効活用する場合は、他のアイテムでも使えるアイデアですので、よかったら参考にしてみて下さいね♪




横田ちひろさんのおすすめ情報

SNSでシェア
詳しく見る