連休中も!お弁当レシピ「スマイル・デコ弁当」

連休中も!お弁当レシピ「スマイル・デコ弁当」
投稿日: 2016年9月21日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 1,283
1 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
テーブルマークの公式アカウントです。うどん、ごはん、パン、お弁当な...
みんな笑顔になる可愛いお弁当!
「サクうまっ!牛肉コロッケ」でくまさんを作りました。

材料 (3人分)

  • 【牛肉くまコロッケ】
  • 「サクうまっ!牛肉コロッケ」 :6個
  • スライスチーズ、焼きのり :適量
  • 枝豆 :6粒
  • 紅かまぼこ :少量
  • 揚げパスタ :1~2本
  • 【おむすび風厚焼き玉子】
  • 焼きのり(帯状に切る) :適量
  • サラダ油 :適量
  • 【A】
  •  卵 :3個
  •  砂糖 :大さじ1強
  •  だし汁or水 :大さじ2
  •  酒 :小さじ1
  •  薄口醤油(or しょうゆ) :小さじ1.5
  • 【りんごボタンのおにぎり】 
  • ごはん :適量
  • :適量
  • 焼きのり :適量
  • カリカリ梅 :1.5個
  • にんじん(細切り:1㎝長さ) :3本
  • いんげん(塩茹で:斜め薄切り) :3枚
  • ~その他副菜~
  • 「おさつちゃん」&角切りチーズ、キウイフルーツ
  • いんげんときのこのバターソテー
  • ミニトマト、ブロッコリー、サラダ菜

①【牛肉くまコロッケ】を作る。

①【牛肉くまコロッケ】を作る。

①「サクうまっ!牛肉コロッケ」はレンジ加熱して冷ましておきます。
②スライスチーズを、大6枚、小12枚の丸形にくり抜いておきます。焼きのりで、目、鼻、口を作る。かまぼこの紅い部分を耳型に切っておきます。
③コロッケに②を使って顔を描き、揚げパスタに枝豆 or かまぼこをさして耳を作ります。

②【おむすび風厚焼き玉子】を作る。

①【A】を混ぜ合わせておきます。
②フライパンにサラダ油を薄くひき、①を3~4回に分けて流し込んで卵焼きを作ります。
※ヘラ等を使って三角になるように形を整えながら焼いていくとやりやすいです。
③熱いうちに巻きすにとり、三角形に巻き、そのまま冷めるまで置いて形を落ち着かせます。
④食べやすい大きさに切り、焼きのりを巻きます。

③【りんごボタンのおにぎり】を作る。

①ごはんを握って塩むすびを作ります。カリカリ梅は半分に切って種をくりぬきます。
②細く切った焼きのりを巻き、りんご=梅干し、にんじん=枝、いんげん=葉に見立てたりんごを飾ります。
※少し強く押し付けてごはんに密着させます。くっつかない場合は、マヨネーズなどをのり代わりにします。

コツ・ポイント

牛肉くまコロッケ」は、ブロッコリーなどを添えて「森のくまさん」風に盛りつけました。
のりで作った目を貼る位置を微妙に変えたり、口元を少し変えるだけでいろんな表情のくまさんが出来ます。
デコレーションに使う「揚げパスタ」は、サラダスパなどでもOK!
フライパンで少量の油を熱したら火をとめ、余熱で炒め揚げする要領で作ると焦げたりする失敗が防げます。
カリカリ梅を半分に切る際は、種の周りに切り込みをいれて身をずらして半分に分け、包丁の刃元を刺して種をくり抜いてください。

■「スマイル・デコ弁当」はこちら↓
h



SNSでシェア