パンの耳がうそみたいにオシャレに!「ぐるぐるフレンチトースト」が話題です☆

パンの耳がうそみたいにオシャレに!「ぐるぐるフレンチトースト」が話題です☆
投稿日: 2016年5月18日 更新日: 2023年10月17日
閲覧数: 127,673
191 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
「暮らしニスタ」編集部の公式アカウントです。知りたい!教えたい!暮...
突然ですが、サンドイッチなどを作った時に切り落とした“パンの耳”ってどうしていますか?砂糖をまぶしてラスクにするという人もいるかもしれませんが、大半はそのまま捨ててしまっているのではないでしょうか。でもそれはもったいない!!実は今、SNSを中心にパンの耳で作る、あるスイーツが話題なんです。

その名は「ぐるぐるフレンチトースト」。「フレンチトーストってパンの中身で作るから美味しいのでは?」と思いますよね。いいえ、パンの耳だからこそ見た目もオシャレなフレンチトーストが出来るんです。それでは早速作ってみましょう!

あえて「パンの耳」だけで作ります!

<材料>(1台分)
食パンの耳(6枚切り)・・・1斤分
卵・・・1個
砂糖・・・小さじ2
牛乳・・・150cc
バター・・・10g
はちみつ(お好みで)・・・適量

今回はあえて「パンの耳」だけで作ります。主役は「パンの耳」なので、残ったパンの中身はサンドイッチやトーストにしてお召し上がりください♪

「ぐるぐるフレンチトースト」の作り方

「ぐるぐるフレンチトースト」の作り方

①卵、砂糖、牛乳をボウルに入れて、泡立て器で混ぜ合わせます。

②①に食パンの耳を入れて、しっかり浸します。

卵液が全体に染み渡るように、途中でパンの耳をひっくり返しましょう。

③フライパンに半量のバターを塗ります。

④③のフライパンにパンの耳を渦巻き状に巻いていきます。

隙間があいていると焼いた際にパンの耳がはがれていってしまいます。そうならないようにパンの耳はぎゅうぎゅうに巻いていきましょう。しっかり巻くと見た目も綺麗な層になりますよ。

⑤巻き終わった④を中火で2分ほど焼きます。

⑥焼けたら一度そのままお皿に移し、焼いていない方に残りのバターを塗ります。

焼いた時に美味しい焦げ目をつけるためにバターを塗ります。

⑦⑥のバターを塗った面をフライパンに接するように入れ、再び2分ほど焼けば完成です!

あま〜い匂いが漂ってきました♪

さぁ出来映えは?

さぁ出来映えは?

パンの耳だけを使ったフレンチトーストが完成しました!どうですか、良い感じにぐるぐるですよね♪見た目的にはバームクーヘンのようです。今回は食べる直前にはちみつをかけてみました。

食べてみると、いつものパンの中身を使ったものよりも弾力があってしっかりしたフレンチトーストになっています。味は変わらず優しい甘さで美味しい!これは確かにオシャレで話題になるのも納得です☆

まとめ

いつもは捨てられてしまっているパンの耳がこんなにオシャレなスイーツに変身するとは驚きでした。見た目にはパンの耳から出来ているとは思えないので、出された人が知ったらビックリすること間違いなしです。パンの耳もこんな風に姿を変えて美味しく食べてもらえて嬉しいでしょうね。これからは、これが食べたくてサンドイッチをする機会が増えるかも!?

コツ・ポイント

今回ははちみつをかけて食べましたが、もちろん粉砂糖をふりかけたり、フルーツをのせたり、生クリームやアイスを添えたりしても美味しいですよ。


SNSでシェア

こちらの人たちが試しました

【試してみた】パンの耳がうそみたいにオシャレに!「ぐるぐるフレンチトースト」が話題です☆ Montana