セリア新商品の手拭いで 簡単タペストリ~

セリア新商品の手拭いで 簡単タペストリ~
投稿日: 2016年4月11日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 1,449
6 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベーションしています。100...
昨日店頭に並んだばかりのセリア新商品の手拭いエッフェル塔!
帰って広げて見ると1枚柄でパリの気分を味わえるお品でした。早速手持ちのインテリアファブリックに切ってスプレーのりで貼って ジグザグミシンをかけて…下は糸を抜いてフリンジに
残った3辺は裁ち目かがりをミシンでぐるっと縫っていきます。
仕上げは上側の角にハトメをつけて壁にプッシュピンで止めただけのお手軽リメイクです。
108円でパリの気分を味わえますよ。
普段大きいポスターとかタペストリーは飾らない自称エッフェル塔フェチな私ですが、全体を白っぽく仕上げたことで他のインテリアをひきたてるものになったと思います

材料 (セリア新商品 手拭い エッフェル塔)

  • インテリアファブリック :50センチ
  • ダイソーハトメ :10ミリ2セット
  • ダイソースプレーのり

インテリアファブリックにスプレーのりで手拭いを貼る

インテリアファブリックにスプレーのりで手拭いを貼る

インテリアファブリックは格安!
180センチ幅90センチで250円で購入した手持ちの布です。
ほつれてフリンジができていたのでそのまま使用。手拭いはカットせず回りに5センチの縫いしろをつけ、フリンジになるところだけ7センチほど残してカットします。この時フリンジを先にほどいてまっすぐになっているのを確認してから印をつけてスプレーのりで貼ります。

手拭いの端をジグザグミシンかける

フリンジをつくり残った3辺に裁ち目かがりをする

上側はハトメをつけて 完成~

コツ・ポイント

フリンジを考慮せず裁断したので歪んでしまいました。
そんなときは途中まで糸を抜いてごまかして下さい。先にフリンジの糸を抜いてから印をつけてカットしてください。
フリンジが要らない方下は内側に折って直線縫いして下さいね。



SNSでシェア
詳しく見る