お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

簡単!縫わずに作るストラップ ~布用ボンドで作る布小物

簡単!縫わずに作るストラップ ~布用ボンドで作る布小物
投稿日: 2016年2月17日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 8,970
7 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
2児の母です。 仕事をしながらお菓子教室に通って、あとは独学で勉強し...
縫わずに作るシリーズ、第2弾。
「縫わずに作るキーホルダー」同様に、布用ボンド「裁ほう上手」を使って、ミシンを使わずに作りました。こちらも同じ作り方でただ、長さを首にかけられるようにして、100均のカードホルダーにつけただけ。

長いストラップをミシンで両サイド、ぎりぎりのところをまっすぐきれいに縫うのは慣れないとなかなか難しいもの。
そこで、布用ボンドを使って生地を貼り合わせ、アイロンで接着すれば、長細い生地のものを作るのも簡単にきれいに仕上がります(^_-)-☆

材料 (ストラップ 1本分)

  • 横6cm×長さ(お好みで) :1枚
  • ナスカン 15mm :1個
  • 飾りなど :お好みで
  • 裁ほう上手 :1つ

使ったのはこちら

使ったのはこちら

コニシさんから出ている「裁ほう上手」を使いました。

裾上げ対決をしているCMで同じみです(^_-)-☆

手芸やさんでもよく見かけます♫

今回はこちらを使用して、ミシンを使わずに作りました。

材料

生地は幅6cmの縦四つ折りになるようにします。
長さは使う方の首にかけてみて、さらに先端を4cm程度折り返して(この部分の折り返しにナスカンを通して止めます)ちょうどいいぐらいの長さに測ってカットします。

ナスカンは15mmのシルバーを今回は使用。
お好みの色でOKです。

余力があれば、レースをつけたりしてもかわいいです。
今回はタグの裏に「裁ほう上手」を塗って、上からアイロンで接着しました。

作り方

長さは長くなりますが、作り方はこちらと同様です。

簡単!縫わずに作るキーホルダー ~布用ボンドで作る布小物
簡単!縫わずに作るキーホルダー ~布用ボンドで作る布小物
2016年2月4日
布用ボンド「裁ほう上手」を使って簡単にできるキーホルダーを作ってみました。 ミシンがなくても布物を色々作って楽しめる「裁ほう上手」でただ、布にボンドを付けてアイロンがけをするだけで、縫わなくてもしっかり作れます。 こちらのボンドはしっかりくっつくので、布同士を合わせたときにしっかり目に作れるという特徴を生かして、カルトナージュのような感じに布がパリッと仕上がるため、簡単キーホルダーを作ってみました。 これまで、ミシンで縫って作っていたのですが、工作感覚で作れて簡単です♪ ボンドで作るため、ラインがきれいに出るのもうれしいです(^ω^*)
2016年2月4日

出来上がったら100均のカードホルダーなどにつけて

出来上がったら100均のカードホルダーなどにつけて

ストラップはナスカンで簡単に取り付け可能なので、今回は100均のカードホルダーにつけています。

入園入学などで、保護者がネームタグをつけるところも多いので、そういう使い方もできますし、

「Suica」などのカードを入れて、バッグに入れて持ち歩くのにも使えたり、

テーマパークのパスポート入れなど、幅広く活用できますよ♪

コツ・ポイント

使う生地の柄や色や素材でも出来上がりの雰囲気が変わりますし、
普段ミシンでよく作るときに、他の物を作った後、生地の端が長細く余ることがあるのですが、
そのような余った生地も無駄なく使うことができますよ。

出来上がりはボンドで接着した分、しっかりとした仕上がりになります。
あまり厚すぎる生地だと、首にかけた時に固くなりすぎるので、薄めの生地から中ぐらいの厚さの生地ぐらいにした方がいいかと思います。


SNSでシェア
詳しく見る






プレゼント&モニター募集