すのこで変わる!おしゃれカラボ収納DIY♪

すのこで変わる!おしゃれカラボ収納DIY♪
投稿日: 2015年10月7日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 26,274
76 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
100均/廃材/古着を活用したリメイク、DIYが趣味です。お部屋の簡単なリ...
古くなったカラーボックスを再利用!子供のおもちゃを、すっきりたっぷり収納できるおもちゃボックスを作りました。

すのこボックスを作る。

すのこボックスを作る。

☆すのこは、ホームセンターで2枚398円のものを使用。これを、ボックスの表の面に使います。
☆カラーボックスは3段式のものを横にして使います。カラボの中の仕切りを1つとって2段ボックスにします。(小さいものと、大きいものと分けて収納できるように^^。)
「すのこ収納ボックスの枠つくり」・・①コンパネを、カラボのサイズに合わせてカットします。(両サイド、背、底の面というように)それぞれのサイズにカットしたコンパネを、箱型に組み立てます。表にすのこがくるようにして組み立てたら完成です。(しっかりビスで固定しながら組み立てて行きました。)
②カラボの小さいほうの枠には、コルクボードで扉を付けました。取っ手には、セリアのフック(スプーンとフォークの形をしたもの)をつけました。
ちなみに、コルクボードの扉の付け方は、こちらを参考にしてください→

100均コルクボードでおしゃれなカラボDIY!ビフォーアフター!
100均コルクボードでおしゃれなカラボDIY!ビフォーアフター!
2015年3月12日
カラボに扉を付けたくて、100均のコルクボードで「扉」を作りました♪ コルクボードは軽いので扉の開閉が楽ちん♪それにクッション性もあるので、転倒防止や地震対策も期待できます^^コルクボードをおしゃれに取り入れながら実用的に、そして安全も心掛けるきっかけになりました^^
2015年3月12日



完成♪

完成♪

コルクボートと、すのこをホワイトのペンキでぬって完成です。こんな感じになりました^^
少しの手間をかけてリメイクすれば、まだまだ使えますし、より愛着が湧きます^^


すのこで壁デコ♪

すのこで壁デコ♪

カラボを置いた時に、上の壁が寂しかったので、すのこを、そのまま壁に付けてみました。(壁に合わせてホワイトにペイントしています)
壁にすのこをつけただけで、カラーボックスがより引き立ちました^^

飾り付けで、おしゃれカラボに♪

飾り付けで、おしゃれカラボに♪

子供のディスプレイするおもちゃや、100均アイテム(ガーランドや、ブラックボード、ウォールステッカーなど)をデコって飾れば、おしゃれなカラボの完成です。
ちなみに、ブラックボードやフレームを、飾る際のポイントは、ブラックボード(フレーム)の後ろ側に、シール付きのフックを付け、すのこに引っ掛けるようにして、飾ると良いですよ^^
幅の広いおもちゃ等は、すのこボックスにたっぷり入ってスッキリ片付きます。


強度のあるすのこで安心♪

強度のあるすのこで安心♪

ホームセンターのすのこは、100均のすのこに比べ、200円ほどプラスするだけで、かなり強度が上がるので、収納ボックスに適しているかも^^ラジコンやトミカのレーンのように、重いものを入れても安心です^^
すのこボックスを引き出しやすいようにする為に、すのこボックスの下にフェルト傷防止シートを貼っています。これだけで、すっと簡単に引き出すことが出来ますよ^^

コツ・ポイント

☆子供のおもちゃをディスプレイするのに便利な、ちょっこっと棚の作り方はこちらです。→

100均鍋蓋で簡単に作れるおしゃれなインテリアラックDIY!
100均鍋蓋で簡単に作れるおしゃれなインテリアラックDIY!
2015年9月16日
クギ必要なし! ちょっと棚が欲しい時に便利な簡単ラックの作り方をご紹介します♪
2015年9月16日

☆ウルトラマンなどのフィギアの収納は壁収納がお勧め!こちらを参考に^^→
100均アイテムで簡単すぎる壁収納!子供のおもちゃをたっぷり綺麗に整理整頓!
100均アイテムで簡単すぎる壁収納!子供のおもちゃをたっぷり綺麗に整理整頓!
2015年9月8日
100均セリアのウォールポケットクリアを使えば、大量にあったウルトラマンフィギアもこのとおり^^ ウォールポケットを壁に掛けただけという簡単すぎる壁収納! 場所も取らずにスッキリ収納出来ました♪
2015年9月8日



SNSでシェア
詳しく見る