セリア100円フタ付デザートカップを小分けラッピングに

セリア100円フタ付デザートカップを小分けラッピングに
投稿日: 2015年9月16日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 41,832
108 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
快適な暮らしを求めて日々暮らしを改善中♪ お金をかけずに楽しむ手作り...
身近な暮らしのアイデアを紹介している
フォトスタイリストのayucoです。

セリアで見つけたフタ付きのデザートカップ。
2種類のサイズがあるのですが、
オヤツの小分けにピッタリ♡

一緒に買って来た造花の紫陽花と一緒に
可愛くラッピングするアイデアを紹介します。

使うもの

使うもの

【材料】
・セリア ジャムポット型フタ付デザートカップ(小さい方)
・セリア ミルクボトル型フタ付デザートカップ(大きい方)
・セリア あじさいの造花2本
・麻ひも

【道具】
・ハサミ

お菓子やグラノーラの小分けに♪

お菓子やグラノーラの小分けに♪

小さなジャムポット型にはマーブルチョコや
カラフルなグミを入れました。

少し大きめのミルクボトル型には手作りの
グラノーラを入れてお裾分けです^^

造花はハサミで

造花はハサミで

あじさいの造花は、好みの長さにカットできる
アレンジのようで、ハサミで簡単にカットできます。

枝分かれしているところで、小分けにしました。

ラッピングはとても簡単♪

ラッピングはとても簡単♪

ラッピングはとても簡単で、カップの首の部分に
麻ひもをぐるぐる巻いて留めるだけ^^

リボン結びよりも、片方だけ結んだ結び方にすると
紐に動きが出てオシャレな感じに。

ラッピングの完成♪

ラッピングの完成♪

お友達が遊びに来たときに、
残ったおやつを入れてラッピングするだけで
ちょっとしたお土産になります。

程よい透け感があるので、中身が見えて可愛く見えます。

これからハロウィン、クリスマスとイベントが続くので、
少し多めに準備しておくと便利そうです^^

コツ・ポイント

造花の種類によって可愛らしい感じになったり、
アレンジしやすいと思います。

ハロウィンのラッピングの際には
オレンジと黒を意識してラッピングすると
ハロウィンらしい感じになりそうです。



SNSでシェア
詳しく見る