【作ってみました】懐かしいと話題の給食メニュー「バンサンスー」

【作ってみました】懐かしいと話題の給食メニュー「バンサンスー」
投稿日: 2015年7月28日 更新日: 2017年10月28日
閲覧数: 4,787
15 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
「暮らしニスタ」編集部の公式アカウントです。知りたい!教えたい!暮...
突然ですが皆さん、「バンサンスー」という料理をご存知でしょうか?名前は聞いたことがないという方も、食べればきっと思い出す懐かしのあの給食メニュー。

中華料理の一つで、細く切ったものをあえた中華風の酢の物のこと。ちなみに漢字で書くと“拌三絲”。主に春雨が使われることが多いので、チュルチュルっとした食感が美味しかった中華風春雨サラダとして認識されている方も多いのではないでしょうか?

その「バンサンスー」が実は今、料理の検索サイトなどで人気急上昇中!ということで、今回は子供も大好き、大人はとっても懐かしい「バンサンスー」を作ってみることにします!

ちょっと甘めで給食風な「バンサンスー」

今回は子供も食べやすいようにお酢は控えめでちょっと甘めの味付けにしてみました。

<材料>(2人分)
春雨:25g
卵:1個
きゅうり:1/2本
人参:1/4本
ハム:2枚
★醤油:大さじ1/2
★砂糖:大さじ1
★酢:大さじ1/2
★ごま油:大さじ1/2
★鶏ガラ顆粒:小さじ1/2
白ごま:適量

彩り豊かなド定番「バンサンスー」の作り方

彩り豊かなド定番「バンサンスー」の作り方

1.春雨を熱湯で湯でて戻し、ハサミで食べやすい長さにカットします。

2.卵を薄焼きにして錦糸卵にします。きゅうりとハムも千切りにします。

彩りがとってもキレイですね〜♪

3.調味料★を全て合わせて2と白ごまを和えれば完成!

さてお味は?

さてお味は?

まず、食べる前からお酢とごま油の香りが漂い、食欲がそそられます。いざ食べてみると、春雨のつるんとした口当たりの良さと、きゅうりや人参のシャキシャキした食感が気持ち良い上に、少しお酢が効いていてさっぱりしているので、ほんといくらでも食べられます♪しかもちょっと甘めなのがより給食の時の味に近く、食べた瞬間あの頃にタイムスリップ出来ました^^

次は、春雨を“オカヒジキ”に変え、さらに栄養満点なバンサンスーを作ってみました。

シャキシャキ食感が楽しい「バンサンスー」の作り方

シャキシャキ食感が楽しい「バンサンスー」の作り方

<材料>(2人分)
オカヒジキ:1/2袋
ハム:2枚
きゅうり:1/2本
卵:1個
★酢:大さじ1.5
★しょうゆ:大さじ1/2
★砂糖:大さじ1/2
★ごま油:大さじ1/2
★鶏ガラ顆粒:小さじ1/2
白ごま:適量

1.卵を薄焼きにして錦糸卵にします。きゅうりとハムも千切りにします。

2.オカヒジキは、洗ったらラップをして電子レンジ600Wで1分加熱します。

3.ある程度冷めてから、三等分に切ります。

4.ボールに調味料★を混ぜておき、そこに1と3と白ごまを入れ、混ぜ合わせ冷蔵庫でよく冷やしたら完成!

冷蔵庫で寝かして、よく味を染み込ませることがポイントです☆

春雨とはまた違った食感ですが、味はバンサンスーそのもの。オカヒジキのシャキシャキした食感のバンサンスーがとっても新鮮で、野菜をたっぷり摂りたい人にはオススメレシピです。

まとめ

まとめ

暑くなって食欲も落ち、あっさりした食べ物が恋しくなるこの時期に、お酢が効いてさっぱり食べられるバンサンスーは、本当に有難いメニューです!しかも子供も大人も給食で慣れ親しんだ味なので、安心して食卓に出せますね。
定番の食材だけでなく、お好みに合わせていろいろな食材を使い、各家庭ごとのオリジナルバンサンスーをぜひ楽しんでみて下さい♪

コツ・ポイント

冷蔵庫に入れておけば次の日も食べられるので、作り置き惣菜としても便利ですよ。



SNSでシェア



「料理レシピ」の人気アイデア