お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

余ったリボンやハギレを結ぶだけのミニミニリース

余ったリボンやハギレを結ぶだけのミニミニリース
投稿日: 2024年7月9日 更新日: 2024年7月18日
閲覧数: 4,338
7 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
工作やものづくりが好きな、男女2児のママデス(☆▽☆) 美術教員免許も持っ...
ラッピングで余ったリボンやハギレ、もう着なくなったワンピースを細長くカットして紙ヒモに結ぶだけの簡単リースです。

手のひらサイズのミニミニリースなので、ちょっとしたディスプレイコーナーや、ラッピングのワンポイント飾りなどにも使えます。

材料 (1個分)

  • 紙ヒモ :適量
  • ハギレ :3~5㎝×20cm程度を2、3種類
  • リボン :20cm程度を2、3種類
  • 毛糸や引き揃え糸など :お好みで
  • ハサミ :1本

紙ヒモを直径10cmで10巻きします

紙ヒモを直径10cmで10巻きします

端から15cmのところからスタートさせ、直径10cm程度の丸で10回巻いていきます。

リース土台ができたら、紙ヒモを伸ばして20cm程度のところでカットします。

本体にズラしながら斜めに巻きつけていきます

本体にズラしながら斜めに巻きつけていきます

そのまま紙ヒモ1本を土台の輪に通していきます。
斜めにズラして巻き付けてまとめていきましょう。

一周したらカタ結びを2回しましょう

一周したらカタ結びを2回しましょう

土台完成

土台完成

引っ掛ける部分を作ったら土台が出来上がりました。

リボンやハギレを輪に結びます

リボンやハギレを輪に結びます

上半分は残して、下半分にハギレを結んでいきます。

綿の布やオーガンジー素材などカタ結びを2回していくだけです。

サイズアウトした子どものドレスや、もう着なくなったワンピースなどを3~5cm×20cmくらいでカットしてパーツを作っておくとやり易いです。

結んだ後、余分なところはカットして長さを調節してください。

同じ系統の色でまとめると、統一感が出ますよ。

結ぶ位置を少しずらして動きを出したり、ギュギュッと密に結ぶとボリュームが出てかわいいです。

ラッピングのワンポイントに

ラッピングのワンポイントに

ラッピングのワンポイントに飾りました。

もらった方は、そのあと飾って楽しんでもらえると良いなと思います♪

リボンや毛糸なども結んで

リボンや毛糸なども結んで

コチラは余ったリボンや毛糸、引き揃え糸などを結んでいます。

フォトフレームをプレゼントする際に、写真をボードに貼ってワンポイントにあしらいました。

タグに渡す方の名前を入れてちょっとオシャレに。

コツ・ポイント

ラッピングで余ったリボンやハギレ、もう着なくなったワンピースを細長くカットして紙ヒモに結ぶだけの簡単リースを作りました。

1本1本は、長さ的に3~5cm×20cmあれば良いので手軽に手のひらサイズのリースが作れます。

ポイントは、ハギレやリボンを同じ系統の色でまとめると統一感が出ます。

ちょっとしたディスプレイコーナーや、ラッピングのワンポイント飾りなどにも使えるので、ぜひハギレやリボンを捨てずに作ってみてください!


SNSでシェア
詳しく見る