ワンダーコットン1玉で満開の桜ショールできました

ワンダーコットン1玉で満開の桜ショールできました
投稿日: 2024年4月6日 更新日: 2024年4月6日
閲覧数: 30,973
8 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベーションしています。100...
サクラも満開!
皆さん、お花見行きましたか~。

私の住む四国は
今週末が見ごろらしいです。

毎年主人とお花見に
花だけを見に行くんですが
せっかく行くんだから
間に合うように!と、

満開のサクラをイメージしながら
かぎ針編みで
お花模様のショールを
編んでみました。

編み図はありませんが
何かしら参考になれば
嬉しいでーす。

材料 (ショール1枚分)

  • ワンダーコットン :1玉
  • かぎ針他 :手持ちのもの

まずは材料

まずは材料

ユザワヤのワンダーコットン。

今年の新色の
色番24を
ネットショップで
購入しました。

一玉約800mです
だいたい編みきりました~。

お花模様で!

お花模様で!

だいたいの長さは150センチから
160センチくらいになるように
鎖あみで作り目しています。

最初と最後は
こま編みでまっすぐになるように
編んでいます。

グラデーションがキレイ

グラデーションがキレイ

1玉800m。
最初は糸玉の内側の
白い部分で編み
グラデーションで
だんだん濃くなる

オレンジがすごくキレイな
毛糸です。

首に巻いてみると

首に巻いてみると

ショールを
肩に掛けてみると

グラデーションと
お花の模様がかわいいです~。

コツ・ポイント

1玉800m編みきりました。
とても柔らかくて肌触り抜群な毛糸です。
ただ、4本の糸をよって1本にしているので
引っ掛かりやすく
玉編みを編むのに時間かかりました。
玉編みが同じ長さになるように
長めに糸を引き出して長編み3目の
玉編みの途中をくさりから拾うを
3回編んで一度に引き抜くため
糸が割れやすいので
注意しながら編みました。

何かしら参考になれば
嬉しいです。


SNSでシェア
詳しく見る