ショルダーバッグのベルトを扱いやすく。

ショルダーバッグのベルトを扱いやすく。
投稿日: 2024年3月17日 更新日: 2024年3月16日
閲覧数: 5,767
3 この人たちがステキしました
ステキをしている人
ショルダーバッグは斜め掛けにしたりと荷物の多いときには助かりますよね。でも元々のベルトが細いと荷重がある時は肩に食い込んでツラいです。

幅広のベルトを購入して取り替えてみると楽になったのですが別の不満がでてきました。

シートベルトみたいな素材の為、ツルツル滑って勝手に長くなってしまうんです。その都度、調節し直すのですが頻繁にズレるのでプチストレスです。

そこで閃いてマジックテープで仮止めすることにしました。コレがなかなか良かったのでご紹介いたします。

材料

  • マジックテープ :適量

ベルトより幅狭のマジックテープを準備

ベルトより幅狭のマジックテープを準備

今回は貼り付けるタイプのマジックテープを使いました。面倒でなければ縫い付けるタイプでもいいと思います。

3センチ程度にカット

3センチ程度にカット

カットしたマジックテープを長さ調節する金具のすぐ脇の二重になった内側にはります。
ただコレだけです。

コツ・ポイント

調節金具のすぐ脇に取り付けるのがポイントです。
写真は僅かに隙間をあけてしまったので、たまにその部分がズレてしまう事があります。
でも以前に比べると快適です。


SNSでシェア
詳しく見る