【着物リメイク】使いにくい襟やおくみでジャンパースカート作りました

【着物リメイク】使いにくい襟やおくみでジャンパースカート作りました
投稿日: 2024年2月16日 更新日: 2024年2月16日
閲覧数: 11,933
6 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
力を抜いてゆるゆるでいこう🎵
父のアンサンブルのウールの着物。
着物を使ってワンピース。
羽織を使ってズボン。
残ったのは袖と襟とおくみ。
これらを使って、ジャンパースカートを作りましたよ。

羽織の襟って、ほどいてみると反物サイズなんですね。
しかも、長い!
知らなかった~。

まず、襟を半分に切り前身ごろ、後ろ身ごろに。
そこに袖を足して…おくみでポケット作って…。

★袖は脇に当たります。
裾に行くほど広がるように斜めにカットしています。
出来上がりは、Aラインになります。
ポケットは、その幅にあわせて切っています。

おくみを縦半分に切ってから肩ベルト作って、
身ごろが長すぎたので切り落とし、その部分で見返し作りました。
残った端切れ(もはやどの部位かわからない)をバイヤス4センチ幅に切り、一本に繋げて、脇処理に使いました。(見返しの流れで使います。)

普段使わない頭をフル回転して、一着のジャンパースカートが出来上がりました。
ポケットをつけたのは便利で⭕
ダボッと着れて、本当に楽チンです。

同じ型で3着目です。
締め付けないので、とっても着心地がいいです。

全体像

全体像

大きなポケットを両脇に

大きなポケットを両脇に

長さ調整できる

長さ調整できる

わかりにくい図面

わかりにくい図面

着物でワンピース

【着物リメイク】一着まるごと使って長袖ワンピース
【着物リメイク】一着まるごと使って長袖ワンピース
2024年1月12日
父のウールの着物を使って、ワンピースを作りました。 胸元に縫い目がない作り方です。 少し大きめなので、中に着込むこともできます。 大きいと、脱ぎ着が楽ですよ。
2024年1月12日

コツ・ポイント

作る過程をご紹介したいのですが、手を止めるとヤル気も止まるので、完成形でのご紹介をお許しください。m(_ _)m

画伯並の凄い絵で伝わることをねがって…ます♡


SNSでシェア
詳しく見る





プレゼント&モニター募集