【買うともらえる】ちいかわチョコレート型で作ってみた(2024)

【買うともらえる】ちいかわチョコレート型で作ってみた(2024)
投稿日: 2024年1月17日 更新日: 2024年2月5日
閲覧数: 32,153
10 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
かわいいものが大好き♡ もらえる!つめ放題!在庫処分!の言葉にヨワイ...
なんと!ロッテのお菓子を3個買うと【ちいかわチョコレート型】を1個もらえます。
3種類あるので是非チェックしてみてください。
ちいかわ好きな方は、チョコレート売り場へ急いで!
バレンタインに子どもと作ってもいいですね♡

実際に作ってみましたので参考になれば嬉しいです。

【ちいかわチョコレート型は3種類】

【ちいかわチョコレート型は3種類】

『ちいかわ』『ハチワレ』『うさぎ』のスティック付きのチョコレートが出来る型。
ロッテのトッポと一緒に作るタイプの型です。
どれもとってもキュート♡

【基本の作り方】

【基本の作り方】

①チョコレートを湯せんして溶かします。
※ひとつの型につき、チョコレートおよそ1/2枚必要。

②型に湯せんして溶かしたチョコレートを入れる。
※トッポを入れたとき、チョコレートがつく高さまで入れましょう。

③トッポを型に入れ、残りの溶かしたチョコレートを入れます。表面を平らにならしたら、冷蔵庫で冷し固めてね。
※ハチワレは頭にミルクチョコレートを流し入れ、串で形を整えて冷やし固めてから、溶かしたホワイトチョコレートを流し入れました。

④完全に固まったら、型から取り出します。

【取り出し方】

【取り出し方】

型を反りまげると、チョコレートが型からはがれて簡単キレイに型から取り出せますよ。
型を反りまげずにトッポを持って取り出そうとすると、折れてしまうので注意しましょう!

【間違いない美味しさ♡コレで作るのがオススメ】

【間違いない美味しさ♡コレで作るのがオススメ】

ロッテの『CRANKY』クランキーチョコレート
表面もキレイに仕上がります!
(写真左)裏面、(写真右)表面
1枚で2つ作ることが出来て、サクサクしていて食べやすく、美味しい♡

【作り方】
①型に湯せんして溶かしたクランキーチョコレートを入れて、テーブルにトントントンと型を1cmくらいの高さから落して空気をぬきます。
※トッポを入れたとき、チョコレートがつく高さまで入れましょう。

②トッポをセットして、残りの溶かしたクランキーチョコレートを入れていきます。表面を平らにならしたら、冷蔵庫で冷し固めてね。

【可愛すぎる♡まわりと差がつく作り方】

【可愛すぎる♡まわりと差がつく作り方】

【材料】
・ガーナホワイトチョコレート
 ※ひとつの型につき、チョコレートおよそ1/2枚必要。
・トッポ
・チョコペン(ピンク・青・黄色・黒)※セリアで購入
・小さな器
・厚いタイプのアルミカップ
・串や楊枝
・お湯

①チョコペン(黒)を湯せんして溶かします。
※お湯を入れた小さい器に、チョコペン(黒)を入れた厚いアルミホイルカップを重ね入れて溶かしています。

②串(楊枝)を使い、顔のパーツをなぞるように、やさしくチョコレートをつけていきます。

③ブルーのチョコペンを湯せんして溶かし、ハチワレの頭を塗ります。色の分かれ目は串を使うとキレイに仕上げることができますよ!
※今回はホワイトチョコとチョコペン(青)を混ぜたものを使用しました。青のままでも水色のチョコペンでも可愛く出来ます。

④湯せんで溶かしたチョコペン(ピンク)をほっぺに重ね、『うさぎ』の耳も忘れずに塗りましょう。
※黒のチョコが固まってから重ねましょう!
※チョコペン(ピンク)にホワイトチョコレートをひとかけ混ぜて使用しました。そのままでもOK!

⑤ホワイトチョコレートを湯せんして溶かす。
『うさぎ』の目に、溶かしたホワイトチョコレートを重ねて冷やし固める。

⑥溶かしたホワイトチョコレートを『ちいかわ』と『ハチワレ』の型に流し入れる。
※トッポを入れたとき、チョコレートがつく高さまで入れましょう。
『うさぎ』の顔には、ホワイトチョコレートに黄色のチョコペンを混ぜたものを流し入れる。

⑦トッポを型に入れ、残りの溶かしたチョコレートをそれぞれ入れます。表面を平らにならしたら、冷蔵庫で冷し固めてね。

チョコレートの中にナッツやマシュマロ、ビスケットを入れるのもオススメ。
『うさぎ』の顔は、ミルクチョコレートで色つけしても可愛かったですよ。
こちらを参照して下さい↓

【買うともらえる】ちいかわチョコレート型で作ってみた
【買うともらえる】ちいかわチョコレート型で作ってみた
2023年1月16日
なんと!ロッテのお菓子(ガム除く)を2個買うと【ちいかわチョコレート型】を1個もらえます。 ちいかわ好きさんは早めにチョコレート売り場へ〜 2種類あるので是非チェックしてみてください。 実際に作ってみましたので参考になれば嬉しいです。
2023年1月16日

【完成】

【完成】

⑧完全に固まったら、型から取り出します。

ちいかわとハチワレの目が開いている型はないけれど、顔のパーツと一緒に目を丸く●描き(※型の跡は気にしない)、型から取り出したあとに、串を使って溶かしたホワイトチョコレートで瞳を仕上げればOK!型の跡は気になりません。

リボンをつけてあげるだけで、さらに可愛くなります♡

コツ・ポイント

型の袋の裏にも基本の作り方が載っています。

ひとつの型につき、チョコレートおよそ1/2枚必要です。

型いっぱいにいれないのがオススメですが、トッポが浮いてきてしまう場合は、チョコレートがついてない方の端を少し(1mm)高くなるように傾く様に固定するか、チョコレートを増やして型いっぱいにチョコレートを入れて下さい。
※ホワイトチョコレートは浮きがち

ロッテのガーナチョコレート、トッポ、クランキーチョコレートを使用しています。

チョコペンは、セリアの速乾タイプがオススメ。

ミルクチョコレートで顔パーツを描き、ホワイトチョコレートとミルクチョコレートだけ使用してセピアカラーで仕上げてもステキ♡


SNSでシェア
詳しく見る