里芋新食感!里芋の潰し焼きチップス 

里芋新食感!里芋の潰し焼きチップス 
投稿日: 2023年11月29日 更新日: 2023年11月30日
閲覧数: 353
2 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
キッズ食育マスタートレーナー。 自分の子どもはだんだんと大きくなっ...
SNSで話題になっていた「スマッシュドポテト」の里芋版です。

茹でたじゃがいもを皮ごとコップなどの底で潰し、塩・胡椒・オリーブオイルをかけてオーブンやフライパンで焼くだけ、という斬新で簡単でおいしい料理「スマッシュドポテト」ですが、里芋(皮はむいて作りました)で作ってもとってもおいしいですよ。カリッでもちょっとモチッな食感です。

里芋の皮ってむくのが大変ですよね・・・!ぬるっとしてヒヤッとする時もあると思います。
よく「洗って乾かしてから剥くと滑らない」とも言いますが、私の場合は作ろう!と思った時に作るので、「前もって洗っておく」ができなかったりします。。。

里芋は丸ごとレンジで加熱することで、ツルンと皮がむけるのでラク!里芋料理のハードルが下がりますよ。

材料 (4人分)

  • 里芋 :300g
  • オリーブオイル :大さじ2
  • :少々
  • 胡椒 :少々

1 里芋を加熱します。

里芋を洗い、耐熱皿に入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジ600W5分、一度取り出し(熱いので気をつけてください)、上下を返して再びラップをかけ電子レンジ600W3分加熱する。
竹串で刺して硬いようだったら、さらにレンジで加熱する。オーブンを230℃に予熱する。

2 里芋の皮をむきます。

2 里芋の皮をむきます。

布巾かペーパータオルを2枚重ねて里芋の皮をむく。

3 里芋を潰します。

3 里芋を潰します。

オーブンの天板にオーブンシートを敷き、里芋が大きければフォークなどで半分に割り、コップの底など平らなもの(耐熱のもの、ラップを巻くか、里芋の上にオーブンシートを置くのがおすすめです)で潰す。

4 調味料を振ります。

3に塩、胡椒を振り、オリーブオイルをかけ、スプーンなどで塗る。

5 焼きます。

オーブンで15〜20分、好みの焼き具合になるまで焼く。

コツ・ポイント

・里芋のまわりに水がついたまま加熱してください。
・電子レンジから取り出す時は火傷に注意してください。
・潰す時に薄くなるまで潰すとカリッとなり、厚めに潰すと中がもっちりとします。
・そのままもおすすめですがクリームチーズ30g、おろしにんにく(チューブ)小さじ1/4、塩、胡椒、レモン汁小さじ1(すっぱいのを避けたい場合は牛乳)を混ぜてディップにするのもおすすめです。

SNSでシェア
詳しく見る