お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

プレスリリース

【スカイホップバス東京】リアル&デジタルでのイベントを開催

自由で新しい東京の旅スタイルを、デジタルとリアルを組み合わせたサービスで提案。

「スカイホップバス東京」は、世界の都市観光においては一般的で、「ホップオンホップオフバス」の愛称で呼ばれる世界的観光コンテンツです。運行する日の丸自動車興業(東京都文京区後楽1-1-8)は、1月8日から30日まで23日間の特別運行を行います。この特別運行の期間に、乗り降り自由である特長を活かして、東京の人気観光スポットを巡回する路線を中心に、デジタルとリアルを組み合わせたイベント企画を実施します。




デジタル面のサービス拡充として、「デジタルマップ」を導入します。バス停周辺の観光情報に加えて、「バスが現在どこにいるか」がリアルタイムで表示、バスを乗り降りしながら、東京を効率的に周遊観光することを実現します。「スカイホップバス東京」に加えて、丸の内地区や日本橋地区を運行する無料巡回バス「丸の内シャトル」、「メトロリンク日本橋」、「メトロリンク日本橋Eライン」、「東京水辺ライン」、「東京都観光汽船(株)」といった海上交通との連携も図り、同様に位置情報をリアルタイムで把握できるようにいたします。「東京の街を自由に周遊して楽しむ」というテーマで、二階建てオープントップバスの爽快な乗車体験とともに、ウィズコロナ期に安心・安全な観光体験を満喫できる新しいスタイルを提案します。

<デジタルマップ上で位置情報として表示されるスカイホップバス>


<デジタルマップ上で位置情報として表示される無料シャトルバス>


<デジタルマップ上で位置情報として表示される船舶関連>



※バス位置情報は、受信状況や受信環境により正確に表示が出来ない場合もございますので、予めご了承ください。


また、リアル面のサービスとしては、スカイホップバス東京ご乗車のお客様を対象とした「ウォーキングツアー」を実施。台東区(浅草)・港区・渋谷区・新宿区・千代田区(丸の内)の5つのコースを設定し、エリアごとに様々な表情を見せる街の魅力、楽しみ方を専用ガイドによるコミュニケーションの場を通じて、より深い観光の理解、魅力に触れる機会をご用意いたします。




このデジタルとリアルのサービスを体験いただくために、観光スポット各所に設置されたスタンプを集める「リアルスタンプラリー」と、スマートフォンを片手に手軽に参加できる、デジタルマップと連動した「デジタルスタンプラリー」も同時開催。さらに、バス停周辺の観光施設「東京スカイツリー(R)」や海上交通「東京水辺ライン」との共同商品を造成することで、旅行商品としても旅の楽しみ方をご提案に取り組みます。現在発売中の共同商品は、開催中のスタンプラリーに最適な賞品となっています。


<オリジナルスタンプイメージ ※リアル版>



※「HOP-ON HOP-OFF」とは“HOP ON/OFF +乗り物”で「乗物に飛び乗る/乗物から飛び降りる」という意味です。

海外では乗り物にさっと飛び乗って観光地を巡るという、手軽さ、軽快さが 通称“HOP”と親しまれています。 乗り物を乗り継いで東京を周遊していただきたいという、今回の取り組みの企画コンセプトになっています。



(スタンプラリーニュース)https://skyhopbus.com/ja/news/138
(共同商品ニュース)https://skyhopbus.com/ja/news/130

今後、リアル&デジタル両面による交通事業者・観光施設の連携を構築し、地域間周遊と地域内回遊の両面を促進に取り組み、地域の魅力発見の機会を創出する仕組みづくりを進めています。訪日マーケットが回復する将来の東京観光の進化・発展に貢献し、新たな体験価値の提供を目指します。


■特別運行期間
2022年1月8日(土)~1月30日(日)

■ウォーキングツアー開催(協力:(株)ジェイノベーションズ)
2022年1月8日(土)~1月30日(日) ※毎週火曜のみお休み

■スタンプラリー実施期間
2022年1月8日(土)~2月10日(木)

■スタンプラリー台紙配布箇所
(リアル・デジタルでのスタンプポイント)
丸の内スカイバスチケットカウンター、東京シティアイ観光情報センター、中央区観光情報センター、スモールワールズTOKYO、新宿観光案内所、SHIBU HACHI BOX(SUPPORTED BY NTTdocomo)、東京都観光汽船日の出営業所、港区観光インフォメーションセンター、東京水辺ライン両国リバーセンターチケットカウンター、日の丸自動車興業とうきょうスカイツリー駅前営業所、お台場SKYツーリストインフォメーション

(デジタルのみのスタンプポイント)
浅草文化観光センター、東京スカイツリー、東京タワー、すみだ水族館


■本件についてのお問い合わせ
スカイホップバス東京周遊スタンプラリー事務局
(スカイホップバスマーケティングジャパン(株)内)
TEL;03-6261-1365 E-mail;info2@skyhopbus.com
受付時間;9:00~18:00(平日) 土日祝日はメール対応のみとなります。
受付期間;2022年1月8日(土)~2022年2月28日(月)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
暮らしニスタ★主婦Stars

姫ニスタインタビュー

特に今、注目したい暮らしニスタを"姫ニスタ"と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

Vol.58 MaMan*さん| 今月の注目姫ニスタさんインタビュー!
vol.58

MaMan* さん

ハンドメイドアイデアクリエイターとして、雑誌やテレビのハンドメイド企画の監修などを手がけるMaMan*さん。暮らしニスタでも、身近な素材を使ったかわいいだけでなく実 用性もあるものづくりのレシピが好評。ご主人と高校生の長女、中学生の次女との4人暮らしです。

RIRICOCOさん
vol.57

RIRICOCO さん

にじいろ工房さん
vol.56

にじいろ工房 さん

AKKOさん
vol.55

AKKO さん

暮らしニスタとは?
よくある質問
暮らしサポーター

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

愛情たっぷり♡お弁当コンテスト
すっきりキッチンのキープ術コンテスト