「100均で買った〈フロアワイパー〉が使いにくい」【家にあるものを挟めば解決!!】

「100均で買った〈フロアワイパー〉が使いにくい」【家にあるものを挟めば解決!!】
投稿日: 2023年9月22日 更新日: 2023年9月22日
閲覧数: 34,948
15 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
おうち料理愛好家。福岡在住/夫と小4の息子の3人暮らし。大学卒業後 専...
おうち料理愛好家mamayumiです。

秋ってハウスダストが一番多い季節なんですって。こまめな床掃除が大事ですよね~。

床掃除の必需品

床掃除の必需品

床掃除をする際は、掃除機をかけますが、同じくフロアワイパーも必需品ですよね。
こまめな掃除には気軽に持ち出せるフロアワイパーがとっても便利♪

なので、我が家ではこのフロアワイパーが家中のいたるところに配置されています。

種類も様々。ちょっとお高いクイックルワイパーや100均で購入したもの…。

やっぱりお値段型なのかな(笑)。いいものはやっぱり使い勝手がよく、結局わざわざ違う場所から使い勝手のいいものを持ち出して掃除したりなんてことも。

「使い勝手がよくない」理由とは?

「使い勝手がよくない」理由とは?

床との接地面に注目です。

ちょっとお高い方はクッション性があったり凸凹があったり。
お安い方はクッション性はあるものの、固くてツルツル。

実際に掃除してみると、クッション性が少なくツルツルしている方は、床を滑らせた時にカサカサ感があり、また接地面全体が床に当たっていないような感覚があるんですよね~。

分かります(笑)?この感覚。

う~ん。どうにかならんかな…。

あれを挟めばいいんじゃない??

あれを挟めばいいんじゃない??

私、ひらめいちゃいました(笑)♡

これを挟めばいいんです。「フルーツキャップ」!!

ここ最近の私の投稿に、フルーツキャップの出番が多いことはさておき、このフルーツキャップを挟めば、クッション性と凹凸感が出せるのではないか?と思いついちゃったんです。

では、早速やってみます。

ちょうどよさそうなフルーツキャップを探します。

フロアワイパーとシートの間にフルーツキャップを挟み、いつも通りシートをセットします。

以上。

カサカサしな~い(笑)!!

掃除してみても凸凹感はよく分からなかったので、フルーツキャップをもっと伸ばして網目を大きく開いても挑戦してみました。

クイックルワイパーの立体吸着ドライシート(まぁまぁお高いやつ)を使用していたのですが、もっとシート自体も普通のものを使用した時に差を感じました。

まだ挑戦はしていませんが、ウェットタイプのものにもよさそう!

今日もまた、捨てるものの活用の幅が広がりました~♪

コツ・ポイント

ご使用のフロアワイパーやフロアシート、フルーツキャップの種類によってご使用感は変わってくると思います。
必ずしも使いやすくなるという保証はできませんのであしからず(笑)。


SNSでシェア
詳しく見る





プレゼント&モニター募集