カブトムシ飼育用エサ皿(昆虫用エサ入れ)

実は、エサ入れです【インテリア愛用歴7年】夏が買い時!
価格 100円
おすすめ度 評価 星3評価 星3評価 星3
投稿日: 2023年7月8日 更新日: 2023年11月28日
閲覧数: 1,309
10 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
◻︎飾育プランナー◻︎クリエイター◻︎デザイナー  子供の作品をリデザイ...

実は、エサ入れです【インテリア愛用歴7年】夏が買い時!

毎年夏になると100均の店頭にたくさん並ぶ
昆虫用の飼育グッズ。

最近では
虫かご、木くず、エサ、エサ皿など
たくさんの種類を見かけるようになりましたが
中でも、カブトムシのエサ皿は
何年も前から見かけます^^

夏休みシーズンは、
100均にあって当たり前と思っちゃうくらい
今では夏のロングセラー商品ではないでしょうか^^

私も7年前に
子供にまぎれてインテリアに使えそぅ♪と思い
エサ皿を買いました。
それがずっと重宝しており、今も愛用し続けています!
(当時は100均にエサ皿があるの!?と感動)

どんなふうに使ってきたのか...
ご興味のある方、どうぞご覧ください↓

ポイント1

大きさ、形、色、穴の大きさ、穴の数、お値段も
100円均一によって違います。

種類が豊富なのは夏の時期だけです^^
自分好みのエサ皿を見つけてみてください♪

ポイント2

飾り方【その1】玄関にアロマを入れて飾る

まず私が買ってすぐ飾った場所は
玄関でした^^
(狭い空間で完結するので模様替えしやすいからです)
アロマディフューザーをビンごと丸穴に入れたら
枝と丸太の素材が馴染んで
ディフューザーの受け皿のようにも見えました。
(エサ皿は穴が大きめのものを購入)

ポイント3

【その2】卓上にも

木目のテーブルにグリーンを添えて置いてみると◎でした!

ポイント4

【その3】リビングのテレビ棚にも

我が家は子供ができてからずっと
造花を飾ってお部屋にグリーンを取り入れています。

写真は、丸穴にグリーンをスポッと
ただ入れているだけなのに
まるで植え付けた植物にも見えます。

ポイント5

【その4】木の置物の腰掛けになっていた時期もあります^^

ちなみに穴の中は
失くしやすい小さな鍵を入れていました。

ポイント6

【その5】
イミテーションキャンドル受けとしても使えます。

100均のLEDイミテーションキャンドルをともして
飾っていた時もありました。

ポイント7

そして、7年たった今、、、

木もしっかり乾燥してきて
ヒビが入った箇所もありますが
とても味のある風合いでこれもまた好きです。

ポイント8

転勤族だったため
引っ越す度に断捨離をして
インテリアの好みもすっかり変わってしまいましたが
これだけはなぜか捨てる分類には入らず
引っ越し先にいつも連れて行っていました。

今は
ナチュラル色の木の棚に飾っています。
変わらずいい味をだしてくれています。

※各商品は投稿された時点での情報になります。現在店舗にて取り扱っていない場合もございますので、ご了承ください。


SNSでシェア


関連するキーワード