【たけのこレシピ】たけのこといわしのパスタ

【たけのこレシピ】たけのこといわしのパスタ
投稿日: 2023年3月24日 更新日: 2023年12月3日
閲覧数: 454
14 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
海外(オランダ、イギリス、香港)に在住経験あり/各国料理やインテリア...
こんにちは!

我が家でよく作る、
たけのこといわしのパスタです。
味つけは、塩のみで美味しくできます◎
今回は、旬のたけのこの
あく抜きからご紹介します。

それでは、レシピへGo!
↓↓

材料 (2人分)

  • たけのこ :約200g
  • いりぬか(米ぬかを炒ったもの) :20g
  • いわし(開いたもの) :4尾
  • ミニトマト :7〜8個
  • にんにく :1かけ
  • オリーブオイル :大さじ2
  • :適量(途中で味見をする)
  • パセリ(みじん切り) :大さじ3
  • 白ワイン :50ml
  • 松の実 :20g
  • 仕上げ用オリーブオイル :大さじ1
  • パスタ :1人100g

たけのこのあく抜きをします

たけのこのあく抜きをします

●たけのこの穂先を斜めに切り落とし、
縦に一本切り込みを入れます。
●皮がついたままたけのこが
かぶるくらいの水を鍋に入れてたけのこと、
いりぬかを入れ、中火で煮ます。
●たけのこが、竹串で刺して
スーッと入れば完成です。
●冷めたら皮をむき、
食べやすい大きさに切ります。

パスタソースを作ります

パスタソースを作ります

深めのフライパンに、
オリーブオイルとにんにくみじん切りを入れ、
香りが出るまで炒めます
(にんにくを焦がさないように
気をつけましょう)。

いわしを入れます

いわしを入れます

皮目を下にして入れます。

【いわしの開き方】
●ウロコを取ります。
包丁の刃を軽くいわしに当て
尾の方から頭の方に軽く撫でるように
こすり落とします。
流水で綺麗に洗い流します。
●いわしのはらわたを取ります。
いわしの胸びれの脇から包丁を入れて、
頭を切り落とします。
いわしの腹を少し切って、
包丁で内臓を取ります。
水でよく洗います。
血合いも良く洗います。
●いわしの手開きをします。
腹に指を入れて、
頭の方から尾の方に向かって
中骨の上をなぞりながら
尾の付け根まで腹を腹を開きます。
●中骨と腹骨を取り除きます。

※スーパーで既に開いてあるものでも
もちろんOKです。

いわしを炒めます

いわしを炒めます

炒めている時に
いわしは崩れてもOKです。

白ワインを入れます

白ワインを入れます

白ワインを入れて、
アルコール分を飛ばします。

塩で味つけします

塩で味つけします

少しずつ塩を入れて途中で何度か
味見をしながらお好みの味つけにして下さい。

冷ましたたけのこを切ります

冷ましたたけのこを切ります

パスタに入れるので
あまり大きすぎない方が
食べやすいです。

パスタソースにミニトマトを入れます

パスタソースにミニトマトを入れます

煮詰めます。

パセリのみじん切りを入れます

パセリのみじん切りを入れます

混ぜます。

たけのこと、松の実を入れます

たけのこと、松の実を入れます

混ぜます。

パスタソースの完成です

パスタソースの完成です

そのまま保温します。

※パスタを茹で始めます。
たっぷりの湯に湯の重量の
1%の塩を入れて茹でます。
湯が3Lなら塩の量は大さじ2、
湯が2Lなら塩の量は1と1/3です。
パスタは、袋の表示の分数茹でて下さい。

茹でたパスタをパスタソースに絡めます

茹でたパスタをパスタソースに絡めます

●ぐるぐるとよく混ぜます。
●最後の仕上げに
オリーブオイルを大さじ1加えます。

器に盛りつけて、できあがり♪

器に盛りつけて、できあがり♪

白ワインが合いそうです♪

コツ・ポイント

●いわしは、
今回はスーパーの魚コーナーで
開いてもらいました。
魚の下処理をお願いできる
スーパーもあると思います。
●パスタソースの味つけの塩は、
最初から大量に入れてしまうと
あとで収集がつかなくなるので、
少しずつ加えて、
味見をしながらお好みの味に
調整して下さい。
●食べる時にいわしの骨が
ある場合は気をつけて食べて下さいね。



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード