2日目のカレー救済方法♡お家でカレーうどん第2弾!この分量がベストです♪

2日目のカレー救済方法♡お家でカレーうどん第2弾!この分量がベストです♪
投稿日: 2022年12月21日 更新日: 2023年11月30日
閲覧数: 1,020
1 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
料理愛好家。大阪在住/日常の小さな喜び(宝物)を大切にしています。保育...
粉もんアンバサダー&料理愛好家ハッピーです

おいしいカレーうどんがお家で食べれると嬉しいですよね
【残ったカレーは〇〇で救済!】と暮らし二スタラインにて、ピックアップしてもらったんですが、レシピの方が、あやふやなまま終わっていたので、美味しく作るなら、どの分量が一番美味しいのか、はっきりさせてみました~!捨てずに、美味しくいただきましょう。

でわでわ、作り方、いってみよう~!

材料 (1人分)

  • 火を通した2日目のカレー :500g
  • うどん :1玉
  • :300ml
  • ヒガシマル うどんスープ :1袋
  • 刻み青ねぎ :適量
  • 七味唐辛子 :少々

家庭で作ったカレーの残りを使います

家庭で作ったカレーの残りを使います

たっぷり使用すると美味しいです!

たっぷり使用すると美味しいです!

2日目のカレーは、加熱しておきます

1:鍋に水とヒガシマルうどんスープ1袋を加え、火を通しうどんスープを作ります。
その中に、カレーを加えて火を通します。温まったカレーうどんスープにうどんを入れて、加熱しながら混ぜほぐします

2:うどんがほぐれ、食べごろになったら、器に入れ、刻みねぎと七味唐辛子をふりかけて完成です

本場関西風のだしで作る、残ったカレーの救済レシピ♡カレーうどんの作り方
本場関西風のだしで作る、残ったカレーの救済レシピ♡カレーうどんの作り方
2022年12月15日
粉もんアンバサダー&料理愛好家のハッピーです カレーって、少々残りませんか?次の日にそのまま火を入れて、普通にカレーとして食べてもいいんですが、カレーうどんにすると食べ飽きずに食べれちゃいます。 カレーの余り具合で美味しさは変わってきます。たっぷり加えると美味しいですよ~!今回は、ちょっとカレーが少ないですね(笑)♪ 作り方、いってみよう~!
2022年12月15日

コツ・ポイント

〇1人分とありますが、2玉入れても、美味しくいただけます!


SNSでシェア