100均で完成!ぬいぐるみ用の着ぐるみ☆

100均で完成!ぬいぐるみ用の着ぐるみ☆
投稿日: 2022年11月4日 更新日: 2022年11月4日
閲覧数: 5,223
3 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
はじめまして、Chirinです。ご覧いただきありがとうございます(*≧∀≦*) ...
アニメやゲームが大好きな娘。その界隈では、推しのぬいぐるみに服を着せたりするらしく、娘も欲しいと…ネットでみたらまあまあ高い…マジ!?
それなら、作ってみようと思いました。
ほぼ100均グッズなので、お安く仕上がって娘にも喜んでもらえました。

材料

  • ボア足ポカシート :セリア
  • リボン :ダイソー、セリア
  • 飾り等 :ダイソー、セリア
  • 縫い糸、針、裁縫上手

型紙を作る

紙にぬいぐるみをあてて、表と裏の型をとる。
結構適当で大丈夫です。

型紙の表の方に顔部分を書く

ぬいぐるみの顔出し部分、どれぐらい出したいかをはかって、フリーハンドで円を書く。こちらも、生地がモコモコなので、歪んでても目立ちません。

型紙に縫代を書き足す

型紙に縫代1cmをとります。顔が出る部分は約5mmの縫代にしました。

型紙完成

型紙完成

私は、うさぎ型にしたかったので、耳としっぽもフリーハンドで適当に書き、作りました。
型紙後ろには、ぬいぐるみの頭の丸みがあるので
切り込みを入れて、丸くなるようにしました。
型紙を見てもらってもわかると思いますがこんな適当な型紙で仕上がりました。

生地に型紙をあてて切る

緊張する作業になりますが、100均を使ってますので、練習と思って切りました。

顔周りをかがる

切り抜いた生地の顔が出るところの周り、5箇所ほど5mmの切り込みを入れてまつりました。

生地を合わせて縫う

中表にして、まち針でとめて、フチから約1cmのところを返し縫いしました。
私の場合は、うさぎにしたかったので、先に作った耳を頭部分に挟みこみながら、縫いましたが、耳がいらない方は、そのまま丸いままで大丈夫です。

生地を表に返す

顔出し部分から、ゆっくり表に返します。
ぬいぐるみを入れてみて、バランスをみます。

飾りをつける

楽しい作業です。
飾りはお好みで、私は、頭のレースは縫い付けましたが首周りの飾りは変えれるように、飾りをリボンにつけて巻いています。
キャラクターに合わせた飾りでいいと思います。

完成!

完成!

なんとか、仕上がりました!
全て手縫いと裁縫上手で、出来上がりました。

コツ・ポイント

生地がボアなので、縫い目などが目立たないので、怖がらずにすすめることぐらいかな?
型紙作り、縫代も1センチどころか2cmあるとこもあるし、適当すぎるなと今から見直すと思いますが….。
このボアの生地が気持ちいいので、ぬいぐるみを入れなくても顔出し部分をなくして、綿をつめたらぬいぐるみもできると思います。
この足ポカシートでこのぬいぐるみ(高さ15cmのぬいぐるみ)サイズの服、2着分出来そうです。


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード





プレゼント&モニター募集