【専門店レベル】さつまいもと豚肉の生姜焼き炊き込みご飯 下味で【うまくなる】

【専門店レベル】さつまいもと豚肉の生姜焼き炊き込みご飯 下味で【うまくなる】
投稿日: 2022年10月4日 更新日: 2022年10月4日
閲覧数: 1,222
29 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
【うまくなる】料理の方法・レシピを発信している料理研究家ひろさんき...
秋って言ったら「さつまいも」ですね!

でも、さつまいもって料理に使いにくい…こんな時は「炊き込みご飯」にすると、美味しく秋を楽しめちゃいます♪

豚肉と合わせてボリュームタップリ!味付けは子供〜大人まで大人気な「生姜焼き味」

シンプルな材料で、市販の素より美味しい専門店レベルの炊き込みご飯を、お家で作れるようになるコツとともに紹介します!

材料 (3〜4人分)

  • :3合
  • 豚バラ肉 :150g
  • さつまいも :200g
  • 玉ねぎ :1/2個
  • 生姜 :1かけ
  • :600ml
  • しょう油 :大さじ3と小さじ2
  • 砂糖 :小さじ1
  • :適量
  • :適量

材料を切る

材料を切る

さつまいも、玉ねぎは1cm角に、豚バラ肉は食べやすい大きさに切る。

生姜は千切りにしておく。

下味を付ける

下味を付ける

豚バラ肉へ塩を軽くひとつまみ(0.7g)、少々の砂糖をよく馴染ませて10分おく。

さつまいも、玉ねぎへ塩ひとつまみ(1g)をふり馴染ませる。

さつまいもをレンチン

さつまいもをレンチン

さつまいもを耐熱の器に入れて、電子レンジで柔らかくなるまで温める。

目安は600wで3分。

材料を炒める

材料を炒める

フライパンを中火で温めて油をひく。豚バラ肉を炒めて玉ねぎ、生姜を加える。

軽く混ぜて弱火にしフタをして、玉ねぎが半透明になるまで蒸し焼きにする。(約3〜5分)

味付け

味付け

蒸し終わったら、さつまいも、しょう油小さじ2、砂糖小さじ1を加え軽く混ぜる。

味見をしてそのまま食べて美味しい濃さにしたら火を消す。

米に味付けをする

米に味付けをする

米を洗って水を切り釜の3合分まで水を入れる。しょう油大さじ3、みりん大さじ1を加えて軽く混ぜる。

炒め終わった具を入れる。

炊いたら完成

炊いたら完成

炊飯器にセットして炊いたら完成です!

さつまいもがホックホク!豚バラ肉の油がじんわり染み込んだご飯が最高に美味しいですね♪

コツ・ポイント

①材料に下味で旨味が引き出される。芋系は煮崩れなくなります。
②具を炒めてから炊くとべちゃっとしない炊き上がりに!
③炊き込みご飯の黄金比は、米にしょう油大さじ1、みりん小さじ1


SNSでシェア


関連するキーワード