★小さなものを小さな封筒でラッピングしました★

★小さなものを小さな封筒でラッピングしました★
投稿日: 2022年9月30日 更新日: 2022年10月3日
閲覧数: 646
6 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
こんにちは(*´꒳`*) 二月兎(にがつうさぎ)と申します。 アラフィフの...
手作りマスクチャームをプレゼントに作りました。
小さなものなので小さな封筒を作って、封筒そのものをカードにしてラッピングしました。

材料 (3.5cm×2.5cmの封筒でのカード用)

  • クラフト紙 :A4×1
  • トレーシングペーパー :A4×1
  • カッターマット
  • カッター
  • 定規
  • スティックのり
  • ペン

材料はこんな感じです。

材料はこんな感じです。

トレーシングペーパーは厚手なら2枚折り、薄手なら4枚折りしたものを糊付けして使います。
クラフト紙は薄手の物を。
折り紙でもいいですよ。

クラフト紙を正方形に切って、真ん中に印をつける。

クラフト紙を正方形に切って、真ん中に印をつける。

クラフト紙を5cm×5cmの正方形にカットして、真ん中に小さく印をつけます。

印に向けて垂直に角を折る。

印に向けて垂直に角を折る。

封筒の横になります。
ここが歪むと後で修正が効かないので、きっちり垂直に折ってください。

下の角を折って左右の端に合わせ、あまりをカットする。

下の角を折って左右の端に合わせ、あまりをカットする。

画像のように下方の角を折り、左右の端に合わせたら、あまりを折って切ります。

下方の端に糊付けして封筒の袋部分が出来上がりです。

下方の端に糊付けして封筒の袋部分が出来上がりです。

5mmくらいの線を描くように下方の角を糊付けして貼ります。
封筒の袋部分ができました。
上の角を折って癖付けすれば小さな封筒の出来上がりです。

トレーシングペーパーを折って糊付けし、サイズを合わせてカットします。

トレーシングペーパーを折って糊付けし、サイズを合わせてカットします。

トレーシングペーパーを厚みが出るよう折ってきっちり糊付けして作った封筒に合わせてカットします。
メッセージを書くので長めにしました。

小さな封筒を貼ります。

小さな封筒を貼ります。

バランスを見ながら小さな封筒を貼ります。

好きなようにメッセージを描いて、カードの出来上がり。

好きなようにメッセージを描いて、カードの出来上がり。

こんな感じにメッセージを書いたり、イラストを描いたりしてカード本体の出来上がりです。

カードに合わせた封筒を作ります。

カードに合わせた封筒を作ります。

カードに合わせてクラフト紙をカットします。

真ん中合わせで糊付け

真ん中合わせで糊付け

パターンは色々ありますが、基本は真ん中合わせで糊付けします。

上下を折ってカットします。

上下を折ってカットします。

こんな感じで癖付けしたら手前の1枚をカットします。
上下同じです。
上の方を多めに折るとバランスが良いです。

端を斜めにカットして下方を糊付けします。

端を斜めにカットして下方を糊付けします。

このように斜めにカットしたら下方は全て糊付けします。

プレゼントを入れて封をし、出来上がり!

プレゼントを入れて封をし、出来上がり!

こちらはトレーシングペーパーを折った物にメッセージを書いて封をしました。
ラッピング例、カードイラスト例もありますので参照ください。

『例』カードイラスト例

『例』カードイラスト例

こんな感じにも。

『例②』

『例②』

最後の仕上げ例です。

コツ・ポイント

・クラフト紙やトレーシングペーパーをカットする時にまっすぐ切るコツは、予定サイズより大きめに紙を折り、折り目に定規を当てて折った端から3mmくらいをまっすぐ切ると歪まずまっすぐ切れます。
・小さな封筒作りは印に向けて折る過程が本当に大切で、逆に言うならここだけ神経を使えば後はめちゃくちゃ楽ちんです。
・紙を貼り合わせて使う場合は隅から隅まできっちり糊付けして完全に乾いてからカットしたりすると綺麗に仕上がります。

SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード