使い終わったカレンダーの活用法

使い終わったカレンダーの活用法
投稿日: 2022年5月23日 更新日: 2022年5月22日
閲覧数: 22,711
9 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
ちとせと申します(*^▽^*) 元ホテル従業員・ハンドメイド作家、料飲の知...
Cuteなカレンダー、1年間柄を楽しんで(ちょっと使い方違うかな?)もう捨てちゃう?
可愛いのに捨ててしまうのはなんだか勿体ないし、使えるなら使いたいですよね♪

今日はそんなカレンダーを使ってしおりにしちゃいます☆

材料

  • 使い終わったカレンダー
  • 【ダイソー】ラミネート
  • アイロン、アイロン台、当て布
  • 折り紙、刺繍糸、穴あけパンチ、はさみ、のり

こ〜んなに可愛いのに捨てるのは気が引けますよね

こ〜んなに可愛いのに捨てるのは気が引けますよね

今回は内側の気に入った部分をカットし、

今回は内側の気に入った部分をカットし、

ラミネートフィルムを用意します

ラミネートフィルムを用意します

専用のラミネーターで接着するタイプですが、アイロンでも出来ちゃいます☆

このようにフィルムに挟んで、アイロンを中温にし、当て布をしながら端からゆっくりとアイロンを動かして接着します

このようにフィルムに挟んで、アイロンを中温にし、当て布をしながら端からゆっくりとアイロンを動かして接着します

はさみでカットし穴を開け刺繍糸を縛れば完成です♪

はさみでカットし穴を開け刺繍糸を縛れば完成です♪

裏面に折り紙を貼っても可愛いです♪

コツ・ポイント

何か別の物として使えると嬉しくなっちゃいますね♪読みかけの本に挟むのは勿論、スケジュール帳に挟んで使うのもお勧めです☆

ラミネートにはコツが要りますが、何度もやれば慣れてきます。高温でやるとラミネートがテカテカになってしまったりするので熱くし過ぎないように注意してください。

挟むだけのタイプのラミネートより綺麗に丈夫に仕上がりますので、こちらのタイプのラミネートがお勧めです。


SNSでシェア
詳しく見る