★四川料理の定番。孤独のグルメでも五郎さんが食べた蒜泥白肉★

★四川料理の定番。孤独のグルメでも五郎さんが食べた蒜泥白肉★
投稿日: 2022年5月7日 更新日: 2022年5月7日
閲覧数: 9,188
5 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
秋田県出身/2014年介護福祉士、2015年調理師免許、2019年食生活アドバ...

材料 (作りやすい分量)

  • 豚バラブロック肉  :500グラム
  • A 【水 :900㎖
  • :200㎖
  • 長ネギの青い部分 :1~2本
  • 生姜の薄切り :1かけ分
  • 粒黒コショウ】 :大さじ1
  • きゅうり :2本
  • にんにく :1~2かけ
  • C【醤油 :大さじ3
  • オイスターソース :大さじ2
  • :100㎖
  • 砂糖 :大さじ2~2.5
  • ごま油 :大さじ3
  • ラー油】 :大さじ2

作り方
1.鍋に豚肉(大きさ半部に切る)とBを入れ水から火にかけ沸騰したら弱火にして、蓋をして15~20分茹で、そのまま冷ます(必ずゆで汁に漬けたまま冷ます)

2.きゅうりは両ヘタを切り落とし縦にピーラーで剥きリボン状にしてくるくると巻く
3.にんにくはみじん切りにしてボウルに入れ、Cを入れてよく混ぜソースを作る
4.豚肉を取り出し食べやすく薄切りにする
5.茶碗に豚肉を敷き、茶碗の縁からはみ出すように豚肉をはめ込み、
中央にきゅうりを入れ平皿を当てて取り出しソースをかけて完成
(丸めたきゅうりを皿の縁に並べ中央に豚肉をのせてる盛りつけでも)

蒜泥白肉とはスヮンニーバイローと読みます。茹でた豚肉にピリ辛にんにくソースをかけた前菜です。
たっぷりにんにくの入ったタレが豚バラの脂とマッチしてご飯には勿論、お酒のお供にしても最適です。



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード