春を感じる♪菜の花入りのいなり寿司

春を感じる♪菜の花入りのいなり寿司
投稿日: 2022年3月24日 更新日: 2022年11月13日
閲覧数: 3,396
21 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
沢山の中からご覧頂きありがとうございます。 バタバタしている日常で...
いつものいなり寿司に菜の花をのせると、春を感じる一品に♪
春のお弁当に良いですよ~♪

材料

  • :2合
  • A酢 :60CC
  • A砂糖 :大3
  • A塩 :小1
  • 昆布(5cm角切り) :1枚
  • 油揚げ :10枚
  • Bだし汁 :400CC
  • B醤油 :大4
  • Bみりん :大6
  • Cみりん :大2
  • 菜の花 :1/2束
  • :3個
  • Dみりん :少々
  • D薄口醤油 :少々
  • :少々

①米を洗い炊飯器に酢飯の目盛りに合わせて水(分量外)を入れて昆布を加えて炊く。炊き上がったらAを加えて酢飯を作る。冷ます。

②油揚げを半分に切って袋状に開き湯通しする。鍋に油揚げとBを加えて煮詰めて仕上げにCのみりんを加えて照りをつける。味をなじませる。

③酢飯を油揚げの個数分先に俵の形に握っておくと入れやすいです。

④2の油揚げに3の酢飯を詰める。

⑤菜の花を沸騰したお湯(分量外)でさっと茹でる。冷まして水気をしぼり食べやすい大きさに切る。

⑥卵を割りほぐしDを加えて良く混ぜる。フライパンに油を敷いて熱し卵を入れて、卵そぼろを作る。冷ます。

⑦4の上に菜の花と卵そぼろをお好みで飾る。

桜でんぶと組み合わせても♪

桜でんぶと組み合わせても♪

桜でんぶや沢庵と組み合わせたり、その時にある材料でアレンジも楽しいです♪

コツ・ポイント

菜の花がほろ苦いので、油揚げはしっかりと味付けします。



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード