即完成!キットカットアドベントカレンダー

即完成!キットカットアドベントカレンダー
投稿日: 2021年12月26日 更新日: 2021年12月26日
閲覧数: 269
9 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
”おうち生活”を整える、その備忘録として「暮らし二スタ」を始めて1年...
こんにちは。今年のアドベントカレンダーの準備を忘れていたGreenTeaです。

お店で吟味する時間もないっ!

ということで、
キットカットで、作ってみました。
簡単手抜きではありますが、愛情をちょこっと入れます。(*^^*)

材料 (アドベントカレンダー(一人用分))

  • キットカット :24個
  • 厚紙・段ボールなど固めの紙 :A4より大きめ1枚
  • 両面テープ
  • 必要ならペンやマステ等、飾りを作るもの。

1.キットカットを24個×人数分用意する

1.キットカットを24個×人数分用意する

お好みのキットカットを用意します。

今回はクリスマスということで、色重視で、個包装が赤と緑を用意しました。
赤だけ、緑だけ、の単色でもいいと思います。
また、色ではなく、好きな味で選んでも、食べる時に楽しいですね。

2.固めの紙を用意する

2.固めの紙を用意する

台紙になる固めの紙を用意します。
我が家は段ボールにしました。

キットカットを、6×4個並べると、大体A4サイズ。
紙のサイズは、A4を目安に、キットカットを事前に並べてみる等して決めてください。

3.ちょこっと愛情プラス

3.ちょこっと愛情プラス

台紙に、両面テープでキットカットを貼っていくだけで基本形は完成です。

🔷ここがポイント!!!
テキトー手抜きなアドベントカレンダーではあるのですが、
キットカットを貼る前に、時間があれば、ちょこっと愛情を込めます。

キットカットは、裏に白枠があるので、ここにメッセージを書きます。

とにかく何か、何でもいいので一言を。
言葉を書くのが苦手な人は、イラストを描いたり、シールを貼るという手もありかと。

毎日、手に取ったお菓子に何か書いてあれば、うれしいと思うのです。(*^^*)
グッと気持ちが伝わると思います。

完成!

完成!

時間がある方は、土台の固い紙も、デコったり、何か書いたりして遊んでみてください。

完成です!

コツ・ポイント

*ブログ変更お試し中*
https://deliciousscone.hatenablog.jp/


SNSでシェア
詳しく見る