日々の食事を見直す和食レシピ~だしパックとレンジで簡単茶碗蒸し~

日々の食事を見直す和食レシピ~だしパックとレンジで簡単茶碗蒸し~
投稿日: 2021年11月12日 更新日: 2021年11月12日
閲覧数: 4,683
18 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
兵庫県姫路市で海産乾物・農産乾物の製造・販売を行っている会社です。...
□■11/15は昆布の日、11/24は和食の日■□
昆布の日、和食の日にちなんで、おだしの効いた簡単レシピのご紹介です。
この機会に、日々の食事を見直してみてはいかがでしょうか😊

今回 使用したのは「昆布屋きたまえ」の「こだわりだし 昆布と鰹」だしパック。
昆布と鰹節のみを使用しており、素材本来の味をお楽しみいただける、体に優しいだしパックです。

材料 (2人分)

  • :2個
  • だしパック(昆布と鰹の合わせだし)でとっただし :300 mL
  • :小さじ1/5
  • 鶏もも肉 :20g
  • かまぼこ :4枚
  • 椎茸 :1枚
  • 三つ葉 :適量

●作り方●

●作り方●

①鶏肉は1.5㎝角ぐらいに切ります。
 椎茸、かまぼこは薄くスライスします。

②ボウルに卵を割り、卵白をきるようにほぐします (泡立てないようにしてください)。

③②に冷ました合わせだし、塩を加えて混ぜ、ザルで濾します。

④耐熱容器に具材を入れ、③の卵液を器の8分目まで入れます。

⑤ふんわりラップをして電子レンジ200Wで7~8分加熱します。

コツ・ポイント

加熱時間は調節してください。

SNSでシェア