100均のフェルト生地でプランターをDIY!冬の鉢植えをおしゃれに

100均のフェルト生地でプランターをDIY!冬の鉢植えをおしゃれに
投稿日: 2021年11月12日 更新日: 2021年11月12日
閲覧数: 6,971
8 この人たちがステキしました
ステキをしている人
100均で売られているフェルト生地でプランターを作ってみました!軽くてやわらかく、温かみのある素材感が冬のインテリアにぴったりです。簡単なので、ぜひ作ってみて下さいね。

出典元:「AGRI PICK」

材料

  • フェルト 70×60㎝(ダイソー)
  • ミシン糸(フェルトに合わせた色)
  • 印用のペン
  • はさみ
  • 定規
  • ミシン

1. 端から10cmのところに印をつける

1. 端から10cmのところに印をつける

フェルト生地の端から10cmのところにペンで線を引きます。

2. 正方形の型紙を作る

2. 正方形の型紙を作る

20×20㎝の正方形の型紙を作ります。

3. 4ヵ所に型をとる

3. 4ヵ所に型をとる

型紙を、端から10cmのところに引いた線と下部分にぴったりあわせ、線をひきます。
同じように四つの角に型紙を合わせて線をひいていきます。

4. 裁断する

4. 裁断する

フェルトをカットしていきます。すべてカットすると十字のような形になります。

5. ミシンで縫い合わせる

5. ミシンで縫い合わせる

プランターの形になるように、カットした部分をミシンで縫い合わせていきます。より丈夫にするために、縫い合わせた部分をもう一度縫います。

6. 外側に一つ折りにしたら完成

6. 外側に一つ折りにしたら完成

外側に一つ折りにすると完成です!
サイズも底が20×20cm、高さが15cmで、ちょうどよい大きさです。

コツ・ポイント

とても柔らかく、軽くて丈夫なプランターです。
裁断したあとは、同じサイズの正方形が4枚と、端の10cm部分の長方形のフェルトが残ります。
端の10cmの部分を正方形と同じ長さにカットし、つなぎあわせて縫製すると、同じサイズの正方形が5枚になり、これを縫いあわせれば、同じプランターをもう一つ作ることができます。

SNSでシェア