食べたいときにすぐ作れる♪【下味冷凍】鶏ときのこの炊き込みご飯の素

食べたいときにすぐ作れる♪【下味冷凍】鶏ときのこの炊き込みご飯の素
投稿日: 2021年10月4日 更新日: 2021年10月5日
閲覧数: 7,039
5 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
4人の子どもに振り回されながらもスイーツ作り、お花、ラッピング、お料...
忙しいときには炊き込みご飯さえあれば何とか乗り切れそう!と思う方にはぜひおすすめなのがこちら。下味をつけて冷凍するだけの炊き込みご飯の素をストックしておけば、すごく助かります。味つけや具材は好みでアレンジOKです。

材料 (3合分)

  • 鶏もも肉 :1枚
  • 人参 :1/2本
  • 油揚げ :2枚
  • しめじ :1/2株
  • えのき :1/2株
  • 白だし :大さじ3
  • 砂糖 :小さじ2
  • 醤油 :大さじ2

炊き込みご飯の素

炊き込みご飯の素

① 鶏もも肉は小さめの角切り、にんじんはいちょう切り、油揚げは短冊切り、しめじとえのきは石づきを落として食べやすい大きさにほぐす。
② 材料全部をフリーザーバッグに入れ、袋の上から全体がよく混ざるよう揉みこむ。
③ 袋の空気を抜いて口を閉じ、冷凍する。

急冷凍すると味の劣化が防げるので、金属バットに乗せると◎

炊き込みご飯 作り方

炊き込みご飯 作り方

冷凍していた炊き込みご飯の素を解凍します。自然解凍でOK!

袋の端を小さく切り落とします。

研いだお米(3合)を入れた炊飯器に、解凍した素の液(調味料)をまずは注いで~

水を加えて3合のメモリに合わせ~

具材を上に広げましょう♪

炊き込みご飯の素は、炊き具合にむらが出ないように解凍してから使います。炊き込みモードがある炊飯器では、そちらに設定して炊いてください。なければ普通に炊いて大丈夫です。

炊き上がりました!

具材が全体に混ざるようにサックリと混ぜれば完成です。

コツ・ポイント

冷凍・解凍の間に味が入るので、具材をあらかじめ煮なくても大丈夫です。 3~4週間を目安に使うようにしてください。

SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード