意外と簡単!一口サイズのカリフォルニアロールの作り方×JAVATEA

意外と簡単!一口サイズのカリフォルニアロールの作り方×JAVATEA
投稿日: 2021年8月16日 更新日: 2022年9月6日
閲覧数: 1,480
10 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
*フードコーディネーター *飾り巻き寿司1級インストラクター   ...
パクっと一口サイズのカリフォルニアロール。

太巻きよりも少し小さめのサイズです。
まわりをとびっこで彩れば、キラキラとかわいくおもてなしにもぴったりの一品に。

写真付きで作り方をご紹介します^^

材料 (1本分)

  • 海苔 :21㎝×14㎝ 1枚
  • すし飯 :150g
  • アボカド :1/4個
  • スモークサーモン :2~3枚
  • グリーンリーフ :少量
  • とびっこ :10gほど

アボカド1/4個は縦に3等分する。
グリーンリーフは適当にちぎる。

海苔は全型海苔1枚の2/3の大きさ(19㎝×14㎝ほど)にカットする。

海苔の上にご飯をのせる。

海苔の上にご飯をのせる。

ラップを海苔よりも大きめに広げ、ざらざらしている面に上にして海苔を置く。
すし飯をまんべんなくのせる。
(写真は上下が少し空いているように見えますが、海苔全部にのせて大丈夫です。)

裏返して具材をのせる。

裏返して具材をのせる。

海苔が上になるようひっくり返し、中央よりやや手前にグリーンリーフ、スモークサーモン、アボカドをのせる。

※乗せ方は写真を参考にしてください。

巻く。

巻く。

ラップを持ち、手前から奥に向かって巻く。
このとき、少しきつめに巻くと崩れにくいです。

※ラップを巻き込まないように注意してください。
※ふんわり巻くと、カットしたときに崩れやすくなるので注意してください。

とびっこをまぶす。

とびっこをまぶす。

すし飯にまんべんなくとびっこをまぶし、食べやすい大きさで等分にカットする。

お好みでわさび醤油をつけてお召し上がりください。

コツ・ポイント

ちょっぴり渋みのあるJAVATEAホワイトは、緑茶のような味わいなので和食によく合います。
今回はお寿司と合わせて見ました。

すっきりとした味わいなので、よく冷やしていただくのがおススメ。
口の中をさっぱりとさせてくれます。

SNSでシェア
詳しく見る