様々な形で使っている我が家の牛乳パック再利用方法

様々な形で使っている我が家の牛乳パック再利用方法
投稿日: 2021年5月19日 更新日: 2023年6月9日
閲覧数: 45,513
14 この人たちがステキしました
ステキをしている人
飲み終わった後にでる牛乳やジュースなどのパック類。
我が家ではそのままリサイクルに出すだけでなく生活の一部に取り入れ再利用しています。

① 洋服の仕切り板として再利用

① 洋服の仕切り板として再利用

パックを切り開いて洋服の幅に切って仕切り板として再利用しています。
しっかりとついている折り目がちょうどよいL字の仕切りになるのでとても便利です。

② お肉を切るときなどのまな板代わり

② お肉を切るときなどのまな板代わり

魚や肉を切る時、まな板が汚れたりまな板洗いを減らすためにやっているのが
パックをまな板代わりに。
まな板を洗う作業は減りパックは使い終わったらそのままゴミ箱へ、なので小さなことですが家事時短になっています。

③ 油切のパックに代用

③ 油切のパックに代用

揚げ物をしたときなどの油切用に我が家ではパックを利用しています。

パックの中に古紙など油を吸い取りやすくするため
ざっくばらんに破ったら古紙を軽くクシャっとシワをつけてパックの中へ。

冷ました油をパックの中へ。
熱いまま油を注いでしまうとパックが柔らかくふにゃふにゃになってしまうので
ある程度まで油の熱が下がってからがおすすめです。

中身がこぼれないようフタをするようにパックを閉じています。

最後はビニール袋に入れてゴミ箱へ。

必ず1つはストックに残しています

必ず1つはストックに残しています

揚げ物をしたときの油切用のパックは必ず1つはストックとしてそのまま残しています。
収納はリサイクルに出すプラスチックトレーを入れているカゴに収納。

目隠し収納のように

目隠し収納のように

台所の片隅にあるレンジ台の上がカゴの定位置です。


SNSでシェア


関連するキーワード