ひかり味噌の「100%オーガニック味噌“禅”」

ひかり味噌の「100%オーガニック味噌“禅”」
投稿日: 2021年3月4日 更新日: 2021年3月6日
閲覧数: 1,100
8 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
ブロガー、フリーランスライター。 シンガポール在住時は現地ライター...
暮らしニスタのオンラインオフ会に参加させていただきました。
「ひかり味噌」さんのお味噌講座。

お味噌の作り方から、今まで適当に作っていたお味噌汁の美味しい作り方などをプロから教えていただいて、目から鱗の連続でした。

早速送っていただいたお味噌を使って、ひかり味噌さんが経営している銀座のお店のレシピで「さばの味噌煮」を作ってみました。

材料 (2人分)

  • さばの切り身 :1枚
  • 白ネギ :1本
  • 銀座KUKI特選 禅 :大さじ2
  • :200ml
  • :70ml
  • 砂糖 :30g
  • 生姜 :少々

100%オーガニックのお味噌「禅」を使います

100%オーガニックのお味噌「禅」を使います

レシピはなんと銀座にある、ひかり味噌さん直営のレストラン、「Ginza KUKI」のレシピ。
レシピはお店のHPで公開されています。
https://www.ginzakuki-shop.com/?mode=f33

さばに塩をします

さばに塩をします

オリジナルのレシピは塩サバを使っていますが、生のサバを使いました。
塩を多めにして、15分ほどで洗い流します。

サバの臭みをとります

サバの臭みをとります

フレッシュなサバですが、臭みを取る為に一度熱湯につけて、冷水にとります。

お豆腐の代わりにネギを使いました

お豆腐の代わりにネギを使いました

オリジナルのレシピはお豆腐でしたが、子供達がネギが好きなので代わりにネギを付け合わせに使いました。
岩津ネギは兵庫県朝来市のネギなのですが、下仁田ネギの様にしっかりとしていて葉っぱまで柔らかくいただけるネギです。

しっかり焼き色を付けます

しっかり焼き色を付けます

ネギにしっかり焼き色を付けます。

お味噌ミックスを投入

お味噌ミックスを投入

レシピ通りのお味噌ミックスを投入。

お味噌ミックスが沸騰して来たらサバを入れます

お味噌ミックスが沸騰して来たらサバを入れます

下ごしらえしたサバを沸騰したお味噌ミックスに入れて、弱火にしてフタをします。

ストウブ鍋だとふっくら

ストウブ鍋だとふっくら

湯気が出始めたらフタを開けて確認した後に3分ほどそのままにしておきます。

おネギはトロトロ、サバはふっくら

おネギはトロトロ、サバはふっくら

出来あがり!

「サバの味噌煮」と言うと、とても塩辛いイメージでしたが、このお味噌で作ると甘味もあって塩辛いばかりではないお味のサバの味噌煮になりました。

塩分に気を付けないとならない私には嬉しい「減塩味噌」。
今使っている減塩味噌よりも塩分が少ない上に100%オーガニックのお味噌だなんて嬉し過ぎます。

コツ・ポイント

オリジナルのレシピは塩サバを使っているので、生のサバを使う時はお味噌ミックスのお水の分量を少し減らしても良いかも知れません。

SNSでシェア
詳しく見る