必見!豚の角煮、エリンギでカサ増ししてカロリーを抑えたよ

必見!豚の角煮、エリンギでカサ増ししてカロリーを抑えたよ
投稿日: 2021年1月14日 更新日: 2021年1月14日
閲覧数: 611
8 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運びます。春夏秋冬いつ...
豚の角煮を作る際に使うブロック肉の代わりに豚バラスライス肉を使い、
食感の似ているサイコロの形にしたエリンギに包んで作れば、
カロリーも抑えられて、尚且つ美味しい!と思って作りましした。
このレシピのアイデアはYou tuberのYouさんレシピを参考にしました。
機会がありましたら、是非!

材料

  • エリンギ :2本
  • 豚バラ肉スライス :10 枚
  • 人参 :適量
  • 醤油 :大さじ4
  • :大さじ1
  • 生姜ペースト :小さじ1
  • わけぎ :適量
  • 片栗粉 :小さじ1

豚バラ肉とエリンギで角煮の肉の形成

豚バラ肉とエリンギで角煮の肉の形成

①エリンギを横に3等分します。

②豚バラ肉を十字にし①のエリンギを包みます
③②にかたくり粉をまぶします。
人参は花型にしてください。

④フライパンを熱し(テフロン加工なので油は使いません。
普通のフライパンでしたら小さじ1の油を敷いてください。)
③を全体的に強火で焼きます

④を入れ、エリンギのかさの部分、花形人参も入れ、落し蓋(アルミ蓋)をして初めは強火後は弱めてじっくりと煮込んでください。
出来上がりましたら器に盛ります。わけぎを添えます。

中はこんな感じです。

中はこんな感じです。

コツ・ポイント

特にありませんが煮込めば煮込むほど美味しいです。
角煮の残った煮汁で煮卵を作っても、ラーメンのつゆに使っても美味しいですよ。



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード