お手軽に北欧インテリア*ストリングポケット風

お手軽に北欧インテリア*ストリングポケット風
投稿日: 2020年12月24日 更新日: 2021年11月5日
閲覧数: 5,858
27 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
7才、4才児の母です。 DIY、ハンドメイドが趣味で「買う前にまず作って...
リーズナブルな北欧インテリアを目指している我が家。ストリングポケットシェルフには憧れるものの送料を入れると2万円弱…
そこで、うちはこちらを使ってお手軽に北欧風インテリアを楽しんでいます♪

使ったのはこちら

使ったのはこちら

ラブリコ シェルフフレームです。1つ1,500円弱で購入できるので、3,000円程で本格的な棚が付けられます。石膏ボード用のピンも付いているので、賃貸でも付けられます。
ホームセンターで切り売りしていたちょうどいいサイズの木材を3枚、棚板に使いました。

塗装はダイソーで♪

塗装はダイソーで♪

木材はダイソーの水性ニス(チーク)を水で薄めたものを塗りました。

ピンはこのようなものが付属されています。
針穴が3つ付いた白のパーツにピンを差し込んで固定していきます。

このようにピンを打ち込んでいくと、壁の中で交差してしっかり固定されます。4箇所固定していきます。

付属のキャップを被せるとピンが見えなくなります。

棚板はこのような部品とネジを使って、上の段から順に取り付けていきます。

本当は1番下の段のように2箇所固定するのですが、上段中段のように1箇所固定しただけでも頑丈に付きました。

置くものに合わせて、段幅の調節もできます。

季節の小物や最近始めた刺繍を飾ったり、ハンドメイドの材料や道具を収納しています。
木箱とかごはセリアのものです。

北欧インテリアにグッと近づいただけでなく、以前ご紹介したニトリ棚を使った長机の正面の壁に付けているのでとても
使い勝手が良く重宝しています♪

ニトリで簡単♪使い勝手◎お財布にも優しい長机DIY
ニトリで簡単♪使い勝手◎お財布にも優しい長机DIY
2020年9月11日
子供のリビング学習&自分の作業用にニトリのアイテムを使って長机をDIYしてみました^ ^キッチン横のスペースで活躍中です♪
2020年9月11日

コツ・ポイント

棚板は上の段から付けていくのがポイントです。下の段から付けてしまうとドライバーが入らず上の段が付けられません。

紹介したのはLサイズです。他のサイズや色もあるので興味のある方はチェックしてみて下さいね♪


SNSでシェア
詳しく見る