お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

紫陽花の増やし方!今ですよ これで増えました。花は3年目ぐらいには満開ですよ

紫陽花の増やし方!今ですよ これで増えました。花は3年目ぐらいには満開ですよ
投稿日: 2020年11月22日 更新日: 2021年4月21日
閲覧数: 9,960
4 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運びます。春夏秋冬いつ...
 お庭に頂いた紫陽花を鉢から地植えに植え替えてから27年毎年見事に
綺麗な紫陽花を楽しませてくれます。初めは挿し木から増えるものだと
思いそうしてたのですが、そうではなかった。タネから増えるのだと!
実感しました。何気無しに紫陽花の枯れた花を土に埋め(柔らかい葉を植えると
土が軟らかくなっていいよとご近所のお庭名人に言われたもので)
のが始まりでそれから毎年紫陽花が年々増えて行きました。今では数え切れないくらい
8個以上はあると思います。一つの花がバレーボールぐらいにもなり、
1本で豪華な花束が作れるくらいです。紫陽花は花をつけるのは3年くらいかかると思いますが
葉も綺麗です。是非、この時期に紫陽花の種を植えてみてはいかがですか。

材料

  • 紫陽花
  • 肥料

紫陽花の花の枯れてそうな種がついてそうの部分を剪定します。

土に穴を掘り水を入れ、紫陽花の枯れ花を入れます。

土を被せ、肥料を入れます。
年々大きくなって3年後にはお花が咲きます。

こんな感じで成長しますよ。

コツ・ポイント

紫陽花は虫も付きにくいので手入も楽々、
肥料をあげるとかなり大きくなります。
色もコロコロ変わるので楽しいお花です。
フラワーアレンジもとても豪華にできます。
紫陽花の色ごとの花言葉は、
「青=辛抱強い愛情」「ピンク=元気な女性」「白=寛容」です。



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード