お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

キッチン出窓‥丸ごと水切りカゴ兼棚にしてしまおう★

キッチン出窓‥丸ごと水切りカゴ兼棚にしてしまおう★
投稿日: 2020年10月28日 更新日: 2020年11月16日
閲覧数: 23,572
15 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
2児の母です。子どものいる暮らしを中心に皆さまとシェアしていければ嬉...
我が家のキッチン。食器洗いは食洗器に任せていますが、どうしても発生する手洗い。手洗いしたモノたちをどこに置こうか…。食器拭きは好きな作業ではないので避けたい&水切りカゴを置くのもスペースを取るので避けたいという理由で、これまではキッチンの作業台に布巾を敷いて並べていました。
でも、作業台は常に何もない状態にしておきたいと思い始め、出窓スペースを活用することにしました。もしご自宅に出窓がありましたら、ご参考になれば幸いです。

材料

  • ステンレス突っ張り棚 :1点
  • タオル :数枚

部屋を暗くしないよう、できるだけシンプルな棚を選択

部屋を暗くしないよう、できるだけシンプルな棚を選択

本来、出窓は何も置かないのが部屋が明るくすっきり感じて気に入っていました。そこに手をつけるので、できるだけ採光を遮らないようシンプルに仕上げたいと思い、ステンレスのつっぱり棚を採用することにしました。出窓のスペースをめいっぱい有効に使える幅広のを探し、タクボのつっぱり棚2段を購入しました。各棚板は重さにも強く、高さも後から簡単に入れ替えることができるので便利です^^

肝心の水切り機能は‥

肝心の水切り機能は‥

目的は手洗いしたモノを置きっぱなしで乾かせること。なので、棚板2段と出窓にマイクロファイバーのフェイスタオルを縦に二つ折りしたものを敷くことで水切り機能にしました。タオルはほとんど汚れず水もすぐ乾くので、うっかりすると万年床みたい敷きっぱなしになってしまいます笑。なので、曜日を決めて毎週日曜日には洗濯するようにしています(頻度が少なく気持ち悪く感じさせたらすみません‥)。食器洗いの度に新しい布巾を敷かなくていいのは、思っていた以上に楽です☆

一番下は最も手が届きやすいので水切り専用スペースに

一番下は最も手が届きやすいので水切り専用スペースに

上段・中段にはよく使用する調理器具も配置します

上段・中段にはよく使用する調理器具も配置します

他に洗った鍋などを置けるように、これ以上は置かないようにしています。
洗ったボウル類も軽く水気を切ってポンと置けるのは便利!食事の後片付け担当の主人もやりやすくなったとのこと^^

最後に余談ですが‥

最後に余談ですが‥

出窓の見直しに伴い、これまでシンク下に収納していた包丁を上に出すことにしました。包丁ラックを色々探し、最終的には貝印のKai houseというブランドの包丁ラックを購入しました。リーズナブルで、キッチンバサミを収納できるスペースがあることが購入の決め手になりました^^

コツ・ポイント

設置前は、棚を設置したら空きスペースに観葉植物かお花でも置こうとウキウキしていたのですが、意外とスペースが足りず飾れたことがありません。。次の課題でしょうか^^;


SNSでシェア
詳しく見る