押し花フォトフレームで、初秋インテリア

押し花フォトフレームで、初秋インテリア
投稿日: 2020年9月4日 更新日: 2020年11月17日
閲覧数: 746
7 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
都内で会社員をしながら、フラワーフォトグラファー&ライターをしていま...
手作りした押し花を、フォトフレームに飾ってみました。押し花の背景には、100円ショップで購入したプラ板を。フォトフレームの付属の台紙ではなく、プラ板をはめることで、背景が透明になり、オシャレなフォトフレームに変身!押し花の姿がより鮮明になりますよ。押し花は、枯れる一歩手前に花瓶から取り出し、キッチンペーパーに挟み、更に図鑑など分厚い本で挟むこと5日。キッチンペーパーからそっと剥がすと、綺麗な押し花になります。

材料 (フォトフレーム1つ分)

  • お好きな押し花 :少量
  • フォトフレーム :1コ
  • プラ板 :1枚
  • マイナスドライバー :1本
  • はさみ :1本

材料を揃えます

材料を揃えます

お好きな押し花、フォトフレーム、プラ板、マイナスドライバー、はさみ

フォトフレームを裏返し、マイナスドライバーで金具を押し上げ、台紙(茶色)を取り出します

フォトフレームを裏返し、マイナスドライバーで金具を押し上げ、台紙(茶色)を取り出します

押し花を配置します

押し花を配置します

フォトフレームと同じ大きさに切ったプラ板を、フレームにはめ込みます

フォトフレームと同じ大きさに切ったプラ板を、フレームにはめ込みます

親指で、フレームの金具を押し戻します

親指で、フレームの金具を押し戻します

完成です!

完成です!

透明なので、置く場所により背景が分かります!

透明なので、置く場所により背景が分かります!

フレームを持ち上げ、逆光に当てると、押し花の雰囲気も変わります!

フレームを持ち上げ、逆光に当てると、押し花の雰囲気も変わります!

SNSでシェア
詳しく見る