身近な食器を花瓶代わりに

身近な食器を花瓶代わりに
投稿日: 2021年11月21日 更新日: 2021年11月21日
閲覧数: 2,141
6 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
都内で会社員をしながら、フラワーフォトグラファー&ライターをしていま...
クリスマスの準備が楽しみで仕方がない今日この頃。ダイニングテーブルに小さくクリスマスカラーのお花を飾りました…!今回は皆さんのご自宅にもあるマグカップを花瓶代わりに。飾り方のポイントも詳しくお伝えします。

材料 (アレンジ1個分)

  • マグカップ :1つ
  • 赤いバラ :3本
  • ローズヒップ :1本
  • ブルーアイス :3本

写真のように、ブルーアイスを3本カットする

写真のように、ブルーアイスを3本カットする

①②は、茎が斜めに曲がったブルーアイス。使いにくいと思いがちだが、この斜めを生かすアレンジがこちら。マグカップの縁に立てかけると、自然な流れをしたブルーアイスが手前に向かって、垂れ下がるように飾ることができる。逆に、真っ直ぐに伸びた③のブルーアイスは、マグカップの後ろに置くだけで、アレンジの奥行きを作ってくれる。

マグカップの縁に立てかけるように、ブルーアイス①を生ける

マグカップの縁に立てかけるように、ブルーアイス①を生ける

メインの赤いバラを手前から後ろに生ける

メインの赤いバラを手前から後ろに生ける

ローズヒップを左手前から右奥に生ける

ローズヒップを左手前から右奥に生ける

ローズヒップと同じく、ブルーアイス②を左手前から右奥に生ける

ローズヒップと同じく、ブルーアイス②を左手前から右奥に生ける

少し背丈の高いバラを、左から右に生ける

少し背丈の高いバラを、左から右に生ける

ブルーアイス③と赤いバラをマグカップの後ろの縁にかかるように生けて完成!

ブルーアイス③と赤いバラをマグカップの後ろの縁にかかるように生けて完成!

コツ・ポイント

背丈を低く、且つマグカップに飾ることで、食卓の料理にも馴染むアレンジ方法です。花材も少なく、簡単なので、ぜひお試しください…!

SNSでシェア
詳しく見る