作り置き+アルファの楽しい効果

作り置き+アルファの楽しい効果
投稿日: 2020年4月13日 更新日: 2020年4月17日
閲覧数: 1,849
5 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
赤字家計から脱出!家計改善後、貯蓄額は10倍をキープ。ファイナンシャ...
食べ盛りの子供たちがずっと家に居て、食費が高騰しています!!

高校生女子、中学生男子の食べ盛りの子供達。
給食がなくなり、1か月。我が家の食費は4万円→7万円に!

仕事をしながら、3食分作る・・・それに慣れていなかったせいもあり、
冷凍食品、お惣菜、外食・・・なども増えたことも原因。

このままではこの先1カ月も食費がやばいことになる!と思い、
作り置きをすることにしました。

2時間半でできました

2時間半でできました

買ってきた食材を元に思いつくままに作る

今回作ったものは
・しゃぶしゃぶ用豚肉を丸めミニとんかつ風に(おからパウダーをまぶし揚げる)
・たけのこにんじんいんげん高野豆腐の煮物
・ミンチ玉ねぎの炒め物(味付けなし→炒飯、あんかけ・・・何かにアレンジする)
・にんじんの甘味噌風(レンチン)
・きゅうりとだいこんの浅漬け
・にんじんもやしのナムル(レンチン)
・鶏肉と大根のうま塩炒め
・たけのこにんじんいんげん高野豆腐の煮物(刻んでちらし寿司の具に)
・豚肉玉ねぎもやしの肉少なめの生姜焼き
・玉子焼き 2種(残ったおからパウダーを入れかさ増しに)
・新玉ねぎの甘酢漬け
・高野豆腐とにんじんの豚肉巻きq
・豚肉玉ねぎもやしの肉少なめの生姜焼き+いんげん
・いかとだいこんの煮物(レンチン)
・新玉ねぎのサラダ(onかつお節+ポン酢)

できた~!!!
と並べて撮影していると子供たちが寄ってきました。
美味しそう!とつまみ食い。

その時、"+アルファの楽しみ"をひらめきました~!!!!

お弁当詰めをしてもらおう♪

お弁当詰めをしてもらおう♪

たくさん並んだおかずを自分のお弁当用に詰めてもらう!ということです。

詰めてもらうのはおかずのみ。
その他ごはんとみそ汁がお昼ご飯のボリュームになります!と告げて
容器とカップを渡して”お好きにどうぞ!”と。

えーどれにしよ~?
あれもこれも食べたい・・・と楽しそうに迷っていました。

詰めたものがコレ!

詰めたものがコレ!

家族4人分×2日分。

子供もたちは容器では収まらなかったようで、
温めないものは別の容器に入れていました(笑)

自分で詰めたので量、好き嫌いなどせず責任を持って食べてもらう!
足りなければ全部食べた後なら追加で食べて良し!としました。

透明タッパーに詰めたので中身も一目瞭然

透明タッパーに詰めたので中身も一目瞭然

冷蔵庫に並べると結構パンパン。

右下がみんなのお弁当ゾーン

コツ・ポイント

2、3日の昼・夕食分になるかなと思って作りました。

子供達に詰めてもらうというのは当初の予定ではなく想定外でしたが
良い反応があったので今後も続けたいなと思いました。

2時間半のまとまった時間を作るのは大変ですが、未来の自分への貯金だと思ったら
頑張れました!

おかげで3日間は、炊飯器のスイッチを入れ、ご飯が炊けると
15分ほどでご飯の準備が完成します。

SNSでシェア
詳しく見る