家にある手ぬぐいで作る布マスク

家にある手ぬぐいで作る布マスク
投稿日: 2020年3月22日 更新日: 2020年4月16日
閲覧数: 154,853
52 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
整理収納アドバイザーの島田みゆきです。 整理収納、お片付けルール、...
不織布マスク不足、ガーゼ生地不足、マスクゴム不足なので、家にある手拭いを使い、手縫いで作る布マスクです!!もちろん、ミシンでも作れます!

材料 (材料)

  • 手ぬぐい :1枚
  • 平ゴム :35㌢×2本
  • 糸、針、まち針

型紙を生地の上に置いて、裁断。

型紙を生地の上に置いて、裁断。

縫代込みの型紙にしています。
4枚裁断します。
(型紙は無料画像を検索すれば入手できます。)

中表にして、縫い合わせ

中表にして、縫い合わせ

2枚ずつ、マスクの中心を本返し縫いで縫い合わせます。

マスクの中心をアイロンかけ

マスクの中心をアイロンかけ

表、裏、片側に縫代を倒して
アイロンをかける。(表裏同一方向)

表、裏を縫い合わせる

表、裏を縫い合わせる

中心にまち針を打ち、左右上下にもまち針をして
ぐし縫いで縫い合わせ。

(ゴム通しの部分は縫わない。)

マスクのカーブに切り込みをいれる

マスクのカーブに切り込みをいれる

マスクのカーブの縫代に5ミリの切り込みを5箇所ぐらいいれる。(全部で20箇所)

ひっくり返してアイロン

ひっくり返してアイロン

ひっくり返して綺麗にアイロンをかける。
ゴム通しの所も3っ折りにしてアイロン。
裏側は表より少し小さくしたいので
3っ折りアイロンする時には少し裏布を引っ張る感じで!!

ゴム通箇所のまつり縫い

ゴム通箇所のまつり縫い

左右のゴム通しの部分はまつり縫いしてください。

ゴム通し

ゴム通し

自分のサイズに合わせて結びます。
ゴムはレースゴムを使いましたが
平ゴム6コール又は4コールでも対応可能です。
その他、ウーリースピンテープ、ヘアゴムも
可能です。

結び目を隠す

結び目を隠す

ゴムを引っ張り、結び目を生地の中へ入れる。
これで、仕上がりました。

使い捨てマスクがないなら
作ってみましょう!!

手縫いなら1時間あればできます。
ミシンなら30分でできます!!

コツ・ポイント

●洗濯はネットにいれて標準コースで大丈夫です。
●脱水後は直ぐに干して下さい。
●仕上げはアイロンで殺菌がおすすめ。
●手洗いや煮沸、塩素系につけ置きなど


【編集部から】
投稿の内容につきましては、あくまで投稿者個人のアイデアです。
感染予防の効果について保証するものではありません。
 

SNSでシェア
詳しく見る