七五三写真はどう撮る?家族の記念写真はやっぱり鳥居や境内の前が最適!

七五三写真はどう撮る?家族の記念写真はやっぱり鳥居や境内の前が最適!
投稿日: 2019年11月12日 更新日: 2019年11月12日
閲覧数: 630
3 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
フォトブック・アルバム作成サービスの『Photoback(フォトバック)』公式...
親として迎える七五三は、お子さまの成長を感じられるとても感慨深い行事。そんなイベントを自分の撮影で素敵に残せたら喜びも二倍三倍になりますよね。ここまで、ママパパが自分で七五三撮影にチャレンジする際のポイントをご紹介してきましたが、今回が最終回。「家族写真」もきっちり残して、思い通りの素敵な写真を思い出に残してくださいね。

せっかく七五三の記念写真は家族全員での写真も残しておきたいものですよね。

家族の集合写真は、やっぱり神社の鳥居や境内の前で撮影するのが一番です。
複数人の撮影は背景にも気を使うもの。

神社の拝殿前なら、背景に悩まず、建物が切れても全体が入っても、またぼやけてもしっかり映っても、絵になること間違いありません。より七五三らしさが演出できます。

コツ・ポイント

◎家族の記念写真を撮るときは…

自分で家族の記念写真を撮影するとなると、自分が映れないという悩みがつきもの。
そんなときは三脚を活用しましょう。

三脚にセットでリモート撮影ができるレリーズもあればなお◎。
楽に撮影できます。もちろんレリーズが無くても、セルフタイマーで解決できます。


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード