お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
子育て

どうする!? 悩ましい子どもの野菜嫌い

公式バッジ
  • ブログで紹介
子育てタウン
子育てタウンさん
『子育てタウン』は、予防接種や各種補助金など、赤ちゃんの生活に...もっと見る
どうする!? 悩ましい子どもの野菜嫌い

子どもの野菜嫌いに悩むママは多いですよね。カラダのためにも食べてほしいものの、苦手な野菜を出すと食が進まず、親子で食事の時間が憂鬱になることも。どうやら、野菜嫌いは本能的に備わった感覚からくるようです。子どもの野菜嫌いの原因と、克服法を紹介します。

野菜嫌いの子どもが多い理由

子どもの野菜嫌いは、単なる好き嫌いだけではなく、味覚に関連する本能的な反応からくるものと言われています。人間の舌は、「甘味」「塩味」「酸味」「苦味」「旨味」の5つを基本の味として認識しています。その中の「甘味」「旨味」「塩味」は生きていくために必要なエネルギー源(炭水化物、たんぱく質、脂質、ミネラル)と認識し、本能的に好みます。一方、「酸味」と「苦味」は、未成熟や腐敗、毒と認識し、本能的に嫌う傾向にあるそうです。また子どもの味覚は、大人の3倍以上も敏感に感じてしまうそう。つまり、大人でも感じる野菜の酸味や苦味を、子どもはその3倍以上も感じていることになります。
まだ食の経験が浅い子どもは、本能的に「酸味」や「苦味」を危険な味と認識して受け付けないことが、野菜嫌いの要因と言われています。食の経験を重ねることで「酸味」や「苦味」でも食べられるものがあることを理解し、成長する過程の中で好みも変化していきます。子どもに野菜を食べるように叱るのではなく、子どもの状況に寄り添って、野菜嫌いを一緒に克服していく工夫が大切といえそうです。

野菜嫌いを克服する方法

野菜嫌いを克服するうえで一番大切なことは、無理やり食べさせないこと。無理をさせ過ぎることで、より嫌いになったり、食事が楽しくなくなってしまう可能性があります。一番大切なのは、食事を楽しく感じてもらうことです。たとえ今は食べられなくても、焦らず気長にソフトプッシュを繰り返すしかないかもしれません。食卓には常に野菜を揃えて、家族が美味しそうに楽しそうに食べているところを見せることで、「食べてみようかな」という気持ちになるのを待ちましょう。
一方、日々の食事に少しずつでも野菜を取り入れるために、調理方法も工夫していきたいものです。とくに緑黄色野菜は、子どもの成長に必要なビタミンやミネラルが豊富なので、子どもが食べやすくなる調理方法を模索してみましょう。味が苦手な場合は、ケチャップやカレーなど好きな味と合わせたり、食感や見た目が苦手な場合は、細かくしてハンバーグやコロッケ、ポタージュなど好きな食べ物に合わせると食べやすくなります。どんな料理にしたら美味しくなりそうか、子どもと一緒に考えてみるのもオススメです。

野菜と楽しむスタンスで、ママも気長に構えよう!

他にも、子どもと一緒にスーパーで野菜を選んだり、野菜を型抜きしたり切ったりと食事の準備を一緒に手伝ってもらったり、野菜を育てたり自分で収穫したりすることで、野菜に親しみを感じるきっかけになるかもしれません。
また、食の環境を変えてみるのも手です。家で食べないものも、保育園や幼稚園では頑張って食べているという話をよく耳にします。外食、キャンプや旅行、お友達と一緒に、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に、いつもと違うシチュエーションでの食事が、新たな好きな味に出会うきっかけになるかもしれません。
子どものために、野菜をちゃんと食べさせないといけない、と焦ってしまいますが、食事の時間が苦痛で、食事自体を嫌いになったり、食への関心が薄れてしまうことは本末転倒です。「無理なく」「少しずつ」「気長に」を心がけながら、少しでも食べられるようになったら、思いっきり褒めて自信をつけてあげましょう。少しずつでも繰り返し食べられることで、味に慣れていくことができるかもしれません。
ママやパパもあまり神経質にならず気長に構えて、子どもと一緒に食を楽しもう!くらいのスタンスで挑むのがいいかもしれませんね。

子どもたちが遊ぶ姿を見ていると、おもちゃを思わぬモノに見立てたり、オリジナルの物語を作って「ごっこ遊び」をしたりと、その豊かな想像力に驚かされることもたくさんありますよね。 遊びやおもちゃへの身近な疑問について、「こどもパートナ...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る

子育てタウンさんのおすすめ情報

子育てタウン
子育てタウンさん
『子育てタウン』は、予防接種や各種補助金など、赤ちゃんの生活に欠かせない行政サービスをお伝えする、子育て応援サイトです。ここでは、赤ちゃんとの毎日がより楽しく素敵になるような、耳より情報を発信し...
  • ブログで紹介

このアイデアはいかがでしたか?

もっと詳しく知りたい点や、気に入った点についてコメントを残しましょう!

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

バジリコさん

102439

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

2

GreenTeaさん

94643

家時間に比例して、暮らしニスタの利用が大幅増。 ...

3

舞maiさん

87220

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

funkyさん

73201

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

1

舞maiさん

317370

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

2

バジリコさん

180380

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

3

funkyさん

170543

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

5

Asakoさん

124744

北欧インテリア好き。 100均アイテムや植物を...

*ココ*さん

3353975

よく動きよく食べよく寝て太る、、、良いんだか悪い...

RIRICOCOさん

3311668

築40年60㎡マンション5人暮らし。DIYで狭く...

happydaimamaさん

3498716

USJが大好きな3人息子の母ちゃん☆ユニバリアル...

おおもりメシ子さん

4880580

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

桃咲マルクさん

4465129

~cafe' fuu Manma~かふぇ風まんま...

会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

100均アイテムで★手作りバッグコンテスト
春を楽しむ♡お花見レシピコンテスト
アイデアを試してみませんか?
2019/09/02/d7726999eca8468ec092d4a0170eaa25.jpg
どうする!? 悩ましい子どもの野菜嫌い
試してみた感想を投稿

試してみたについて

試してみたについて

最近、感想が書かれたアイデア

ステキをしている人
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

どうする!? 悩ましい子どもの野菜嫌い
2019年09月03日

子どもの野菜嫌いに悩むママは多いですよね。カラダのためにも食べてほしいものの、苦手な野菜を出すと食が進まず、...
子育てタウンさん
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

どうする!? 悩ましい子どもの野菜嫌い
2019年09月03日

子どもの野菜嫌いに悩むママは多いですよね。カラダのためにも食べてほしいものの、苦手な野菜を出すと食が進まず、...
子育てタウンさん