嫌な臭いに困ったらこれ!家庭で作れる最強消臭剤「ミョウバン水」の作り方

嫌な臭いに困ったらこれ!家庭で作れる最強消臭剤「ミョウバン水」の作り方
投稿日: 2019年8月23日 更新日: 2020年5月25日
閲覧数: 112,146
45 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
100均/廃材/古着を活用したリメイク、DIYが趣味です。お部屋の簡単なリ...
蒸し蒸しと暑い><!お家の中でもいや~な臭いが発生する季節ですよね><;
そんな時、手軽にできる消臭対策としておすすめなのが、「ミョウバン水」です。

材料

  • 500ml空きペットボトル :1
  • 焼きミョウバン :15~20g
  • 水道水 :300~400ml

ミョウバンってどこで買えるの?

ミョウバンってどこで買えるの?

スーパーやドラッグストアに食品添加物としておいてあるので、手軽に買うことが出来ます^^
ちなみに私は、ドラッグストアで買いました。500gが1000円ぐらいだったと思います。
ミョウバンの正式名称は硫酸アルミニウムカリウムという成分で、昔からお漬物を作る際に使用したり、煮物を作る際のあく抜きに使用したりしていた食品添加物なんだそう。

ミョウバンの効果って?

制汗作用、消臭作用、抗菌作用、殺菌作用、体臭、洗濯物や靴の臭い、ニキビやあせもにも効果があると言われています。
消臭だけでなく、殺菌や抗菌までしてくれる消臭剤が自宅で作れるなら、かなり嬉しいですよね!

ミョウバン水(原液)の作り方

ミョウバン水(原液)の作り方

①500mlのペットボトルにミョウバンを15~20g入れます。(計量スプーンの場合は、大さじ1.5~2杯くらい)
②水道水をペットボトルに入れて、蓋をしてよく振ります。振った直後は画像のように乳白色になりますが、時間がたつとミョウバンが溶けて透明になります。透明になったら原液のミョウバン水の完成です。
(常温または冷蔵庫で1日ほど置けば完全に透明になるのですが、早く使いたいときはお湯に溶かすと良いです)
注意点*必ず水道水を使ってください。

ミョウバンスプレーの作り方

ミョウバンスプレーの作り方

先ほど作ったミョウバン水の原液を、水で10~20倍に薄めたらスプレーボトルに入れて使用します。
通常10~20倍に薄めて使用するのですが、肌に直接使用する際は、あらかじめパッチテストを行い、20倍に薄めてから使用して下さいね。

ミョウバン水スプレーの使い方

臭いの気になる場所に直接スプレーしてOKです。

我が家は下駄箱、生ゴミ、トイレ、汗ばんだTシャツによくつかっています。リアルな臭いまではお伝えできませんが、実際使ってみてとても良かったです。(←あくまでも私個人の感想ですが)簡単に作れてコスパも良いので、市販の消臭剤を買う手間が省け節約にもつながりました。


コツ・ポイント

ミョウバン(粉)は常温で3年ほど保存期間があるのですが、ミョウバン水を作る際は、なるべく使いきれる量を作って使うことをお勧めします。



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード



「その他生活の知恵」の人気アイデア



プレゼント&モニター募集